2017年09月06日

イヌゴマ少しとヤマガラくんも・・

2,3日雨になると聞いたので、
急いで近所回りをしてきました。
そろそろ水路のそばではツリフネソウやアキノウナギツカミが見られる頃です。
イヌゴマはもう遅いかも・・

↓水路の上のエゴノキには久しぶりにみかけたヤマガラくん。
そういいましたら、このまえ群れで飛んでいたエナガたちも見かけました。
両方とも留鳥ですが、夏はあまり見かけなかったなぁ

IMG_6027-3-d.jpg

エゴノキの実を啄んでいます。

IMG_6023-3-d.jpg

可愛い後頭部。
うちの子も後頭部がかわいいなぁと思いますけれど・・^^

IMG_6028-3-d.jpg


水路の横にはやまのようなアキノウナギツカミ。
ツユクサの青が混じってきれいな休耕田。

IMG_5003-1-d.jpg

IMG_5999-2-d.jpg

IMG_6000-3-d.jpg

こういう小さなお花は、どうやって撮るときれいなんでしょうねぇ

IMG_6020-1-d.jpg

イヌゴマもパラパラと咲き残っていましたが、
時折お顔をのぞかせるお日様の光で白飛びしてしまって・・
↓これが曇っているときに撮った唯一の子でなんとか無事でした。
これで無事なんだから・・どんだけひどいんやという話ですが^^



IMG_6006-3-d.jpg


最後はまたトンボさん。
シオカラトンボ♀かな。
止まっているところしか見ていないんです。
もう少し待っていたら全身が見えましたのにね。
綺麗な複眼の色に惹かれました。お顔も黄色っぽいですね。

IMG_6002-3-d.jpg

こちらは腹部の先がまっすぐに伸びて
腹部だけ赤くなっているのでアキアカネかな。

IMG_6011-3-d.jpg

このあと稲刈り間近の水田でたくさん飛んでいるのを見かけましたよ^^
posted by ブリ at 17:22| Comment(4) | お散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月05日

キツネノカミソリ、枯れた子もいっしょに・・

やっとキツネノカミソリのお花にたどり着きました。
時期的には少し遅かったので、
枯れたお花が多かったです。
最初はきれいな子をよって撮っていたのですが、
すぐにみんな一緒に撮ることにしました。
なんとなく申し訳なくなって^^

↓たくさん田んぼの法面に咲いています。
もうちらほら稲刈りの終わった田んぼも見かけます。

IMG_5939-1-d.jpg

盛りは過ぎていたのですが、
まだきれいな子もすこし見えました。

IMG_5944-1-d.jpg

IMG_5945-2-d.jpg

↓このあたりから枯れた子も一緒に。

IMG_5949-d.jpg

IMG_5950-2-d.jpg

IMG_5952-1-d.jpg

うん、なかなかいいかもしれないですよねぇ

今回も最後はトンボさんで。
そばのため池に飛んでいたおそらくネキトンボ♀
ネキトンボは連結打水産卵だそうですが、
途中から♀だけの打水産卵になり、♂は警護にまわるそうです。
↓この子は一人で打水産卵していました。

IMG_5915-3-d.jpg

IMG_5916-3-d.jpg

IMG_5917-3-d.jpg

打水しているところはうまく写りませんでした。すみません。

posted by ブリ at 17:11| Comment(2) | お散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

風にゆれる・・・ワレモコウ・ホソバシュロソウ

夏の終わりに咲くお花が二つあります。
まずはワレモコウ。
お山の涼しくなった風にゆらゆら揺れている姿を見ると、
もうすぐ秋なんだなぁと思います。

IMG_5772-2-d.jpg

IMG_5773-2-d.jpg

今回も風が強かったので
いつにもまして撮りにくいこと甚だしかったですが、
この時期外せないお花です。

↓後ろの方に蕾が見えますよね。
ご存じのように、お花は上から咲いていき、
暗紅色のお花のように見えているのは実は花後の姿です。

IMG_5777-2-d.jpg

もう一つ、このあたりで夏の終わりに咲くお花に
ホソバシュロソウがあります。
こちらも背が高くて地味な色のお花です。
なんといえばいいのでしょう。
暗紫褐色とかよく書いてありますが、複雑な色合いですねぇ
暗い海老茶色かなぁ

IMG_5784-2-d.jpg

IMG_5788-2-d.jpg

IMG_5790-1-d.jpg

そして、タデのお仲間のお花も咲き始めています。

IMG_5791-3-d.jpg

IMG_5804-1-d.jpg

最後は活動の活発になってきているスズメバチです。
1匹見かけたので撮っていましたら・・

IMG_5806-3-d.jpg

後ろからもう一匹。
あれっ 巣なんだ。

IMG_5807-3-d.jpg

IMG_5808-3-d.jpg

あわてて、その場を離れましたが、
土の中に巣があるのですね^^
秋はハチたちの気が荒くなりますから、
皆さんお気を付けくださいね^^






posted by ブリ at 00:03| Comment(2) | お散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月03日

一瞬の紅葉狩りとトンボのハート^^

キツネノカミソリを見に行くときは一つ低いお山を越えます。
バス道沿いで行くこともできるのですが、
お山を越えたほうが楽しいから・・
その途中でみかけた一枝だけ赤くなっていたカエデ。
すごくきれいでしたよ。
きっと周りを緑で囲まれていたからかなぁ

IMG_5815-1-d.jpg

IMG_4987-1-j.jpg

お山の上の方で、木々がこんもりとしている場所で、
もしかしたら気温がぐっと下がるのかなぁ

IMG_5816-1-d.jpg

一瞬の紅葉狩りでした。

少し進むと↓センニンソウが咲き乱れ・・

IMG_5817-1-d.jpg

カラスウリのお花ももうお昼近かったけれど、
なんとか残っていました。

IMG_5820-2-d.jpg

こちらはボタンヅル。
いっしょに見えるのは紫陽花のお花。
ペアで美しかったです。

IMG_5842-1-d.jpg



ペアというと、
ここからはまたトンボさんですが。
そばにいたシオカラトンボのペア。
綺麗な色。複眼が美しい。ほんとに宝石のよう・・

IMG_5835-3-d.jpg


そして、お山のいつも休憩する場所で
おかきを食べながら水分補給していると、
顔の横をかすめて、何かが通りました。
カメラ持っていたので、すぐに撮ったのですが・・

IMG_5863-3-d.jpg

こちらもトンボのタンデム。
かなり大きかったんですよ。
木々の上の方に飛んで行ったのを追いかけると、
↓居ましたよ!
見えますかぁ

IMG_5875-1-d.jpg

↓トリミングしますと、
ほら、やはりオニヤンマのペアです。
大きかったですもん

IMG_5875-3-d.jpg

なかなかキツネノカミソリには行きつきませんねぇ
次も無理みたいです^^


posted by ブリ at 11:58| Comment(2) | お散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月01日

ヒガンバナと遠くに見えた猛禽さん・・

昨日キツネノカミソリをみに自転車で出かけました。
綺麗な青色の空に秋のような白い雲↓
でも自転車が飛ばされそうな強い風でした。
台風が来ているようですが、さすがにその影響ではないですよねぇ
えっその関係なんですか? 誰に聞いているんだか^^

残念なことに、ほとんどのキツネノカミソリのお花は黒く枯れかけていました。
その様子は、次回にアップしますね。お楽しみに。

IMG_4938-2-d.jpg

まずはヒガンバナが咲いていましたので、そちらから。
枯れているヒガンバナもありましたから、
少し前から咲いていたようです・・なんでも遅れ気味です^^

IMG_5894-1-d.jpg

IMG_5899-3-d.jpg

IMG_5926-2-d.jpg


すごい風の中を自転車で走っていると、
ツバメがたくさん上の方に飛んでいて、
そのずっと上の方に1羽の猛禽が飛んでいるのが見えました。
小さかったです。米粒ぐらいかな。
どのぐらいかというとズーム最大で↓このぐらいです。

IMG_5974-d.jpg

見えませんので、思いっきりトリミングしてみました。
トビかなと思っていたのですが、尾羽が違うような・・

IMG_5974-3-3.jpg


黒く写っていますが、見た時は白っぽいなぁと思ったので
ノスリが戻ってきたのかなぁとも思いましたが・・
よくわかりません。

IMG_5980-d.jpg

IMG_5985-3-d.jpg

さてはて。また逢えるといいなぁ
今度はもう少し下の方で・・^^
posted by ブリ at 12:11| Comment(4) | お散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする