2017年07月29日

ヒヨドリの幼子・・おまけはうちの子です。

6月の末ごろに毎日のように庭にやってきていたヒヨドリの親子。
3羽でやってきて、雛をおいて親鳥はどこかに行ってしまいます。
長い間雛はモチノキにとまっています。
いつ見てもいるんですよね。


IMG_3227-2-d.jpg

親鳥にじっとしていなさいと言われたかのように
石のように動きません。
他の鳥がやってきても、人が横を通ろうと
じっとしています。

人はこれはチャンスだとばかりに、
↓2階のベランダから、身を乗り出して撮ってみたり^^

IMG_3231-3-d.jpg

IMG_3234-3-d.jpg

IMG_3235-3-d.jpg

IMG_3236-3-d.jpg

人が近くでごそごそして、怖かったかな。

ある日親鳥が迎えに来たときに雛鳥がいなくて、
騒いでいたことがありました。
その後来なくなったので、心配していたのですが、
この前家の者がほとんど親と変わらなくなった親子を見たよと言ってましたので、
無事に大きくなったみたいです。
よかったです^^

おまけはうちの子。
怒って階段からこちらを覗いています。

IMG_4600-d.jpg

↓見えていないつもりかな。

IMG_4601-j.jpg

ちっちゃいなぁ

IMG_4603-d.jpg

↓長期戦の構えです。

IMG_4605-3-j.jpg

パンチくんは明日帰る予定です。
またうちの子の天下ですねぇ

posted by ブリ at 16:08| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月28日

パンチくん降臨・・

日曜からパンチくんを久しぶりに預かっています。
半年ほど間が空きましたので、
離れるとすごく不安になるようで・・2日ほど大変でした。
やっと落ち着いてきたところです。

ということで、少し前の画像ですが。
チダケサシ。これは大丈夫でしょう。

IMG_3668-2-d.jpg

葉も載せておきますね。

IMG_3669-2-d.jpg

ウツボグサ。咲きだしていました。

IMG_3716-3-d.jpg

こちらはオオバギボウシ。
畑の横でしたので植栽されたものだとおもいます。

IMG_3701-3-d.jpg

トラマルくんかな。飛んでますねぇ

IMG_3702-3-d.jpg

この前のトンボ池の他のトンボさんたち。
ホソミオツネントンボのペア
年を越した♂の青色が鮮やかです。

IMG_3762-3-d.jpg

ネキトンボ。

IMG_3788-3-d.jpg

IMG_3724-3-d.jpg

おそらく・・^^

うちの子はいつもべったりなので、ご機嫌斜めです。
「あなたはお家にいるんだから、我慢してね」と言い聞かせているのですが、
わかっているのかなぁ
posted by ブリ at 23:04| Comment(2) | お散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月23日

黒く輝く!^^

今回は草むらの虫たちを。
じっと草むらを眺めていますと、
虫たちがキラキラ輝いて見えます。

IMG_3607-3-d.jpg

可愛い眼ですよねぇ

IMG_3610-3-d.jpg

IMG_4661-3-d.jpg

あっ こんな子がいましたよ。
アカイロトリノフンダマシの黒タイプ。
アカイロなのにクロとは、これいかに?

IMG_4669-3-j.jpg

綺麗でした。
背中がぴかぴかで顔が写るんじゃないかと思うほど
輝いていました。

IMG_4667-3-j.jpg

草むらをぬけて林に入ると、
薄暗くて、虫よけをしていても蚊が寄ってきます。
あまり長居はできません。

ムラサキニガナ、咲きだしています。
木々の隙間からはいってくる光の中に
浮かび上がるように可憐に咲いています。

IMG_3625-3-d.jpg

IMG_3628-3-d.jpg

林を出たところではヒルガオかな。

IMG_3631-3-d.jpg

そしてアカツメクサとトラマルハナバチ。

IMG_3696-3-d.jpg

花びらの中に誰か隠れているけれど・・
後半はピンク系のお花が集まりましたねぇ^^
posted by ブリ at 01:07| Comment(8) | お散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月20日

ミドリに輝く!

公園のそばを通っていましたら、
ヤマモモが豊作です。

IMG_3821-1-d.jpg

道にもたくさん落ちていました。
もったいないなぁ

↓こちらは小さい方の公園に咲いていたリョウブのお花。
華やかですね。
お山のリョウブはもう少しいかつい気がしますけど。

IMG_3824-1-d.jpg

そこに朝日にキラキラ緑色に輝いている子がいました。
触角がカミキリですねぇ

IMG_3827-1-d.jpg

最初はお尻ばかり。
こっち向いてぇ〜と願いつつ写していましたら、
じょじょにこちらを向いてくれました。

IMG_3833-3-d.jpg

IMG_3834-3-d.jpg

IMG_3836-3-d.jpg

黒目がちの瞳が^^ やっとなんとか。
きれいだなぁ
そのものずばりのミドリカミキリだと思いますよ。


IMG_3837-3-d.jpg


でも一番きれいなのはやっぱりボケてたぁ〜
これはもうわたしの写真の決まりごとのような気がします^^


水路沿いにはチダケサシがたくさん咲き始めています。
こうして見ているとチダケサシとわかるんですけれどねぇ
葉もショウマのお仲間に比べると小振りで鋸歯が深くはっきりしています。

IMG_3852-1-d.jpg

少しピンクを帯びた花色。

IMG_3855-1-d.jpg

すっくと姿勢の良い姿。

IMG_3856-2-2-d.jpg

これから法面、水路のわき、あちこちで見ることができます^^


posted by ブリ at 08:16| Comment(4) | お散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月18日

ショウマのお仲間とムクドリの若・・

ショウマのお仲間が咲き始めています。
毎年誰だろうと迷いますが、
今年もご多分に漏れず迷った末に、またショウマのお仲間で決着です^^

はっきりさせようという気がないのかもしれません。

風になびいているようなお花の姿は
いつみても華やかで美しいです。

IMG_3679-2-d.jpg

今年はいつもよりは少ないかなぁ

IMG_3680-1-d.jpg

はっきりわかりにくいかもしれませんが、
花茎が所々あかみを帯びているので、アカショウマかなぁと思うのです。
でもお花の形はむしろトリアシショウマに近い気がします。
ショウマのお仲間は変異が大きくて、地方変種が多いそうです。

IMG_3675-2-d.jpg

IMG_3678-1-d.jpg

IMG_3681-2-d.jpg

IMG_3682-2-d.jpg

IMG_3683-2-d.jpg

同じ日に自転車で走っていると、
2羽で前に出てきて、うろうろしていた子達。
ムクドリの若鳥かなぁ
まだうまく飛べないのかもしれません。

IMG_3646-3-d.jpg

IMG_3647-3-d.jpg

一応道路なので、出てこないように言ったのですが、
知らん顔して歩いていました・・
posted by ブリ at 23:58| Comment(2) | お散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする