2020年12月10日

晩秋のお山の色どりです☆


お山を歩いていて、いろんな色を見かけましたので、

集めてみました。


山影でみかけた深い色のコムラサキ。

今年であったコムラサキで一番目を引きました・・


IMG_0938-j.jpg


IMG_0937-j.jpg



コバノガマズミかな。

今年は、いえ今年も多かった〜


IMG_0941-j.jpg


IMG_0942-j.jpg



実の種類ごとに一枚ずつアップと決めたのですが、

最初から2枚ずつになってしまった・・・



ここからは1枚で。

ムラサキシキブ。


IMG_0943-j.jpg



葉っぱを見ると、トキワサンザシかな。


IMG_0944-j.jpg




ノブドウ。

IMG_0949-j.jpg



ヤブコウジ(十両)


IMG_0950-j.jpg



ツルウメモドキ。

オレンジの種子がみえているのがあったので、

この子も2枚アップです。


IMG_0928-2-j.jpg


奥の方まで、ずっと黄色の実でした・・


IMG_0930-1.jpg




ニシキギも密集。


IMG_0932-j.jpg



最後は竹藪にいたカケスくん。

見えていないと思っているのかも。


IMG_0991-3-j.jpg


IMG_0994-3-j.jpg


おなじものばかりですみません。


次は心機一転 ・・・  やはりおなじようなものばかりですけど m(*_ _)m

posted by ブリ at 17:38| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月07日

霧の中で見たもの・・・

霧の朝の続きです。

高台に上がるまでの、近場の景色です。


IMG_1162-j.jpg


IMG_1163-j.jpg


IMG_1164-j.jpg


ススキの姿が、先日の綿雪のような姿とはちょっと違いますねぇ

やはり湖人さんがおっしゃったように、あれはススキではなくてオギだったのかなぁ


IMG_1165-j.jpg


IMG_1167-j.jpg



このあたりはまだ霧が深かったです。

何が飛び出してくるかわかりませんねぇ

家のものに、クマ鈴を持たされています。

そのせいでしょう、鳥さんとの出会いがめっきり少なくなりました・・・_| ̄|○


IMG_1168-j.jpg



IMG_1171-j.jpg



かなり前に色変わり途中をうつしたアオツヅラフジの濃紺の実。


IMG_1194-j.jpg


フユイチゴ


IMG_1200-j.jpg


もう大きな株はなくなってますが、

日当たりの良い斜面にはパラパラとみられるヤクシソウ。

黄色が鮮やかです。

後ろにうっすらと写っていますよね。

このぐらいの間隔で散らばって咲いていますよ^^


IMG_1203-j.jpg



相も変わらずうつくしいジャノヒゲの実。


IMG_1204-j.jpg



朝日が上がってきました。

木々の間に差し込んでくる光が神々しい・・


IMG_1223-j.jpg

posted by ブリ at 07:47| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月01日

白いススキとニシキギの実・・

予告に反して、昨日のお散歩からです。

前回の記事で見ていただいた銀色のススキが

いつのまにか白い雪のような姿になっていました。

ふわふわ感が半端なくて、

これから見るであろう、雪の景色を彷彿とさせました・・


IMG_1146-j.jpg


IMG_1147-j.jpg


IMG_1148-j.jpg


IMG_1149-j.jpg


IMG_1150-1.jpg



すぐそばで見かけたニシキギの木。

ニシキギにすると大きな木で、

見上げるほどの高さがありましたが、

残っていた実は4粒かな。

目の前に2粒。


IMG_1151-2-j.jpg


手の届かない枝の先に2粒。


IMG_1152-2-j.jpg


秋の青空に朱色の実が控えめに輝いていました・・

posted by ブリ at 12:27| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする