2021年03月25日

春の霜をまとったツクシ・・

昨日、洗濯機がとまるまでの間にアオイスミレをみに、

向かいの山まで走っていきました。

坂を下りて、上がるだけなんで、すぐなんですよ。

お日様が上がってきて、ツクシに光が当たってきていました。

美しかったので、急いでパチリ。


IMG_5955-1-j.jpg


IMG_5958-1-j.jpg


春の霜はあまり寒そうに見えませんでした。


坂を下りていると、

毎年撮っている大きな木が見えました。

2本重なっています。

ピンクと白。

まだ蕾のようですが。



IMG_5931-1-j.jpg


IMG_5932-1-j.jpg


立派な木です。

前は大きな貯水池で、うろうろしていたので、

鳥さんたちが飛び立ってしまいました。


IMG_5937-2-j.jpg



横にある乙女椿かな。

こちらもなかなか立派。

ピンクの丸はお花です。

芥子粒のような点々が見えるのは全部蕾です。

見ていると、無数にみえます。

IMG_5947-1-j.jpg


IMG_5948-j.jpg


IMG_5949-j.jpg


あまりにきれいなので、

続けて何枚も撮ってしまいました。

まるでお菓子のようです。


IMG_5950-j.jpg


IMG_5951-j.jpg


アオイスミレ、咲いてるかなぁ

つづきます。
posted by ブリ at 17:55| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月04日

ピンクのグラデーション・・

朝市の帰りです。

川のそばに数本の梅がまとめて植えられているところがあります。

そこの梅が満開だったんです。

ピンクの濃淡の3色が並んでいます。

華やかな色合いでした。


IMG_5010-j.jpg


手前を中心。

IMG_5014-1-j.jpg


↓こちらは後ろのピンクを中心に。


IMG_5015-2-j.jpg


↓真ん中の深紅の梅です。


IMG_5018-2-j.jpg


IMG_5019-j.jpg



↓こちらは手前の梅だったと思います。


IMG_5016-j.jpg

IMG_5017-j.jpg




お花がピンクだったので、

鳥さんはグレーのヒヨドリです。

庭の木に刺したリンゴを食べに来た子です。

洗濯物の影からパチリ。


IMG_4394-2-j.jpg


IMG_4395-3-j.jpg


優しいお顔をしていますが、女の子かなぁ

posted by ブリ at 16:21| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月17日

絞りで一重のツバキ・・

帰りに少しだけ寄り道して、ツバキを見に行ってきました。

まだ早かったですが、少しだけ咲いていました。

低温やけしたのか、花びらのふちが茶色になって、

かわいそうでした。

でも大きなツバキ、特に絞り系で一重で開かないタイプが好きなんですよ。

白斑の侘助も好きだけど。


IMG_4019-2-j.jpg


IMG_4021-3-j.jpg


IMG_4022-2-j.jpg


IMG_4023-2-j.jpg


IMG_4024-3-j.jpg


あっちから見たり、こっちから見たりと、しばらく見とれていました。


お昼のサイレンが鳴って、あわてて帰路につきます。

自転車なら坂道なので、5分もあれば帰れるのですが、

歩きなので、20分ぐらいはかかりそうです。


歩きだしてすぐにモズ子ちゃんに出会いました。


IMG_4056-3-j.jpg


IMG_4057-3-j.jpg


林の横を歩いていきます。

画像にするとわかりませんが、大木が並んでいるんですよ。

一番大きな木は10階以上あると思います。

↓右下の方に四角の大きな石が見えますか。

私の身長よりかなり高いはずです。


IMG_0249-1-j.jpg


林を眺めていると、

カシラダカとジョウビタキの女の子がとまっていました。

小っちゃいですけれど。


IMG_4073-3-j.jpg


林の手前にある田圃の氷が変わった形で凍っていました。


IMG_4076-j.jpg


IMG_4079-j.jpg


このあとカメラをバックに入れて、

急いで帰りました。結局30分ぐらいかかったかも・・・・


posted by ブリ at 12:59| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする