2021年02月17日

絞りで一重のツバキ・・

帰りに少しだけ寄り道して、ツバキを見に行ってきました。

まだ早かったですが、少しだけ咲いていました。

低温やけしたのか、花びらのふちが茶色になって、

かわいそうでした。

でも大きなツバキ、特に絞り系で一重で開かないタイプが好きなんですよ。

白斑の侘助も好きだけど。


IMG_4019-2-j.jpg


IMG_4021-3-j.jpg


IMG_4022-2-j.jpg


IMG_4023-2-j.jpg


IMG_4024-3-j.jpg


あっちから見たり、こっちから見たりと、しばらく見とれていました。


お昼のサイレンが鳴って、あわてて帰路につきます。

自転車なら坂道なので、5分もあれば帰れるのですが、

歩きなので、20分ぐらいはかかりそうです。


歩きだしてすぐにモズ子ちゃんに出会いました。


IMG_4056-3-j.jpg


IMG_4057-3-j.jpg


林の横を歩いていきます。

画像にするとわかりませんが、大木が並んでいるんですよ。

一番大きな木は10階以上あると思います。

↓右下の方に四角の大きな石が見えますか。

私の身長よりかなり高いはずです。


IMG_0249-1-j.jpg


林を眺めていると、

カシラダカとジョウビタキの女の子がとまっていました。

小っちゃいですけれど。


IMG_4073-3-j.jpg


林の手前にある田圃の氷が変わった形で凍っていました。


IMG_4076-j.jpg


IMG_4079-j.jpg


このあとカメラをバックに入れて、

急いで帰りました。結局30分ぐらいかかったかも・・・・


posted by ブリ at 12:59| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ブリさんこんにちは。
歩いて30分は大変ですね。
良い運動になりますね。
鳥さんを見ながらのんびり歩くのは2時間だって歩いてるんですが・・・
絞りの椿、きれいですよね〜
ジョビちゃんとカシラダカさんが同じ木で寛いでるみたいで面白いですね。

私もお寺方面に行くと咲いてるんですが、最近近くの公園ばかりに行くのでお花は見て無いです。

Posted by otome at 2021年02月17日 14:15
otomeさん、おはようございます。
カメラをしまって歩くのは苦行です^^
わたしもカメラを持っているといくらでも歩けます。
没を増やすだけなんですけれどね。
寒い日でも寒さを感じないのが不思議です。
雪は帰らないとしかたがないですねぇ
暗くなってきますし。
昨日も、久しぶりに出ましたが、
途中で降られて帰ってきました。

ツバキは好きなお花です。
ツバキばかり咲いているお寺とかに行ってみたいですが、
出不精でいつも言うだけで終わってしまいます。
コロナ禍では出不精は歓迎されるのでしょうが。
Posted by ブリ at 2021年02月19日 08:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: