2021年02月06日

白梅とニョキニョキ霜柱・・

お寺の白梅も数輪ですが咲いていましたよ。

  いまお花のキルトをつくっているのですが、
  ちょうど白梅ができてきたところです。
  その白梅に何かしら似ているなぁと思いながら眺めていました。

IMG_3656-3-j.jpg


語彙が乏しいので、こんな時なんと表現したらいいのかな。

清楚?可憐?  凛とした美しさ・・・


境内をあるいていると、

いたるところに、霜柱がにょきにょき。

ぐにゅぐにゅとチューブを絞り出したようにでていましたよ。

  土の中に水分がおおいのかしらん。


IMG_3673-j.jpg



てっぺんに雪をのせている霜柱もありました。

見えますかぁ


IMG_3680-1-j.jpg



こちらは白いサザンカかなぁ


IMG_3690-j.jpg



そして、またにょきにょき


IMG_3697-1-j.jpg


IMG_3698-1-j.jpg



ここには、イチヤクソウのお花も咲きます。

↓これ、イチヤクソウの葉っぱです・・


IMG_3666-2-j.jpg



上を見上げると、ソヨゴの赤い実が残っていました。


IMG_3667-2-j.jpg



6月ごろにちっちゃな白いお花が咲きます。

ちょっと独特な香りがするんですけれど、はちみつはおいしいですよ^^




posted by ブリ at 07:40| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ブリさんこんばんは。
白梅の一輪は清楚ですね〜
こちらではもう暖かい場所は満開になってます。
今日は桜も早咲きが咲いてましたよ。
昼間は14℃になったので驚きでした。
大きなシモバシラですね〜
久しく見て無いような気がします。
赤い実が一粒・・鳥さんも見落としたんでしょうね。
ブリさん良く見つけましたね。
Posted by otome at 2021年02月06日 18:59
otomeさん、こんにちは。
早咲きの桜ですか。
春一番も吹きましたから、
すぐそこまで春が来ているのかもしれませんね。

このあたりはロウバイが咲いて、
公園のソシンロウバイが
やっと膨らんできたところです。
あと2週間ほどでセリバオウレンがさきだすかもと
楽しみにしています。
今年は寒いですから、少し遅れるかなぁ

ソヨゴの実、鳥さんたちは目がいいですのに、
よく残っていました。
調べたら、おいしくないので最後まで残っているとか。
はちみつはおいしいのになぁ

一緒にセンリョウの実は鳥たちに人気があるけれど、
マンリョウは最後まで残っているとありました。
鳥さんにもいろんな好みがあるのですねぇ^^
Posted by ブリ at 2021年02月07日 12:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: