2020年12月22日

透過する赤・・

前々回の続きです。

どこかから種がとんできたのかな。小さなカエデの紅葉です。


うまく写りませんでした。すみません。

透けたような赤がとてもきれいだったんですよ。

特に細い葉柄のあたりの赤に目を奪われました。


IMG_1384-2-j.jpg


IMG_1383-2-j.jpg


IMG_1382-2-j.jpg


ノイバラの実の細い枝も赤くなるんですね。

赤色のペンキを塗ったように美しかったのですが、

どうしてうまく写らないのかなぁ・・・


IMG_1391-2-j.jpg


もう少し見たかったので奥に入っていこうかなと思ったんですが、

まわりにイノシシの足跡がいっぱいでしたので引き返しました。


IMG_1386-2-j.jpg



青い空にヌルデの実?

あちこちで見かけます。


IMG_1393-2-j.jpg




セイタカアワダチソウの草むらのなかがにぎやかで、

のぞいていると、赤い鳥さんたちが見えました。

上の子は男の子ですね。


IMG_1412-3-j.jpg



こちらは両方とも女の子。


IMG_1401-3-j.jpg



せっせと召し上がってましたよ^^


IMG_1402-3-j.jpg

posted by ブリ at 16:10| Comment(4) | お散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ブリさんこんばんは。
小さなカエデは良く見る事ありますよ。
我が家の庭のモミジもこぼれ種から小さなモミジが育ってます。
小さくても紅葉するんですよね。
真っ赤で綺麗だなと見たこと有りました。
集めて盆栽ができそうと思ってましたよ。
やっぱりヒッポちゃんたちたくさんいたんですね。
たぶん上に出てくると思いますよ。
Posted by otome at 2020年12月22日 21:02
ブリさん
カエデもノイバラの実も十分にきれいです
光を受けた葉っぱ、
つやつや輝く実、十分にきれいです
でもブリさんのめにうつるこの子たちは
もっともっときれいのかな

ここんとこ箕面の滝道の入り口に自転車とめて
(ここまで電動自転車で30分です)
川沿いを散歩してます
(でも滝まで行く途中でめげてすぐに
Uターンです)
先週きたときは紅葉した葉っぱも
木にしがみついていましたが
今日は葉っぱもほとんど落ちてました。
でも流れに映る木々がきれいで…

いつまで続くかわからないけど
いつか頑張って大滝までいかなねえ
ほんま、根性なしやわ
Posted by ぐりお at 2020年12月22日 22:19
otomeさん、こんにちは。
小さなカエデをotomeさんも見かけられますか。
真っ赤になってかわいいですよね。
小さいのに、一人前の姿をしています。
ほんとに盆栽にできそうな佇まいです。
林の中には、いろんな小さな芽が出ていますよね。
なんの木かわかると楽しいでしょうね。

赤い鳥さん、じっくり見ていれば
きっと出てきてくれるんでしょうが、
すぐにあきらめて動いてしまうんですよ。
以前から思っているのですが、
鳥見の素質はなさそうです^^

ご近所の鳥撮りさんは、
行きに出会った場所に、
帰りにも立っておられました・・・・
Posted by ブリ at 2020年12月24日 12:43
ぐりおさん、こんにちは。
この日は遅くに歩いたので、
きっと朝早くに歩いたら、
見たときの10倍は美しかったのと違うかなぁ・・なんてね。
まぁそんなことばかり考えていますから、
撮っても撮ってもうまく写りませんねぇ^^

すごいですねぇ
電動自転車で、箕面の滝のあたりまで来られているのですか。
寒いですが、お散歩は気持ちがいいですよね。
帰り着いたときは暑いぐらいと違いますか。
体もぬくもっていますし、
気持ちが何とも言えずに
スカっとさわやかですもんねぇ

流れに写る木々、美しいでしょうね。
目に映るものすべてが愛おしくなりますよね^^
Posted by ブリ at 2020年12月24日 12:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: