2020年11月17日

紅に染まる・・・

林縁を歩きました。

ここには紅色になる木があります。

コマユミだと思うのですが、ここだけなんですよね。 

この色に染まるのは・・^^


otomeさんに教えていただいて、

あとの画像をよくみますと、翼があるので、ニシキギです。

まったく気づきませんでした。すみません。




IMG_0645-2-j.jpg


IMG_0651-1-j.jpg


葉っぱだけの木もあるのですが、

↓こんなふうに実のついている木もあります。


IMG_0661-j.jpg



そして、↓そこそこ実のついている木もあります。


IMG_0627-2-j.jpg


IMG_0628-1-j.jpg


IMG_0634-1-j.jpg



さらに、葉っぱが色変わり途中で、

実が山のようについた木もあります。


IMG_0636-1-j.jpg



離れて見ると、赤い電球がついているみたいです。

ロマンチックに表現すると、赤い蝋燭がついているようにもみえます・・・^^


IMG_0637-1-j.jpg


IMG_0638-1-j.jpg


IMG_0640-1-j.jpg



↓蝋燭付きすぎですが・・^^


IMG_0641-1-j.jpg


IMG_0642-1-j.jpg



次回も林縁から・・




posted by ブリ at 15:37| Comment(5) | お散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
夜にそっと見に行ってみ〜。
きっとチカチカと点灯してると思うで〜。
Posted by 湖人 at 2020年11月17日 18:35
ぶりさんこんばんは。
ニシキギはコマユミと同じような感じです。
ニシキギは別名カミソリの木と言ってます。
公園には植栽されてるんだと思います。
葉っぱも同じような感じで、実も同じように見えます。
鳥さんたち大好きだと思うんですが・・・
他にも好きな実が有ったら好きな実の方に行くんだと思います。
こんなにたくさん付いてるのは見たことが無いです。
すごいですね。
Posted by otome at 2020年11月17日 18:45
ブリさんこんばんは。
私も公園に行った時ピンクの葉っぱを確認したらニシキギでした。
私も思い込みが有るんですよ。
実も葉っぱも同じ感じなんですよね。
Posted by otome at 2020年11月18日 15:05
湖人さん、こんにちは。
ほんとにそんなことがおこりそうに見えましたよ。
薄暗い林縁にポツリポツリと赤い火がともる。
夜に見えたら、ちょっと怖いかも^^
狐火はもっと大きいでしょうけど。

今日は暑かったですね。
豊能も暑いなぁと思いましたから、
町の方は大変だったと思います。
湖人さんはどちらにおられたのかなぁ〜^^
Posted by ブリ at 2020年11月19日 16:43
otomeさん、2度もコメントを入れてくださって
ありがとうございます。
よく見たら、ニシキギですよね。
初めの画像からニシキギなのか、
途中からニシキギになったのか、よくわかりません。
同じ場所に見られることがあるそうですので、
一度きちんと見ないといけません。
間に水路があるので近くに寄ったことがありません。
この時も、水路から鳥が飛び出しました。
もしかしたら、シギのお仲間だったかも。

最近ちらちらと出会っているのですが、
しっかり見たことがないのです。
一度はカラスのような黒い姿が写っていましたが、
地面低くをとんで木々の間に飛び込んでいきました。
キジの♀にしては黒かったのでだれかなぁ??
Posted by ブリ at 2020年11月19日 16:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: