2020年11月14日

木漏れびにかがやく赤・・

コバノガマズミに朝のひかりが降り注いでいました。

光を受けて赤い実はピカピカにかがやき、

少し赤みを帯びた葉は光を透過して、薄緑のすりガラスのようでした・・


IMG_0185-2-j.jpg


IMG_0184-2-j.jpg


IMG_0186-2-j.jpg


足元にはママコノシリヌグイかな。

かわいいピンクの時もよろしいですが、

ちょっと濁った色もまたおかし。


IMG_0194-3-j.jpg


光のあまり届かない場所では

ヤブムラサキの実がしっとりとした紫色に色づいていました。


IMG_0195-2-j.jpg



この朝見かけた鳥さんたちです。


ちらりとジョウビタキの男の子。



IMG_0064-3-j.jpg


ホオジロの男の子だと思っていたのですが、

えらくお腹が白いから、カシラダカかな。



IMG_0074-3-j.jpg



こちらもウグイスかなとおもっていましたが、

ムシクイのお仲間かな。


IMG_0092-3-j.jpg


そして、ジョウビタキの女の子。


IMG_0101-3-j.jpg


IMG_0102-3-j.jpg



冬の間、相手をしてくれる優しい鳥さんです。

またよろしくお願いしますね・・・^^


posted by ブリ at 07:58| Comment(2) | お散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ブリさんこんばんは。
ピッカピッカの真っ赤な実、きれいですね。
光を受けて輝くように撮ってるのでいっそう輝いてるんですね。
まだこちらではカシラダカは見て無いんですが
やはり冬鳥さんが増えて来たんですね。
ちょっとお散歩で鳥さんとお花が見られるのは幸せですよね〜
Posted by otome at 2020年11月14日 20:23
otomeさん、こんにちは。
この赤い実は光を受けて
それはきれいでした。
ぬれているように輝いていましたよ。
こんなのに巡り合うと
お散歩に出て得した気分です^^

カシラダカさんは毎年たくさん見かけますが、
もう少し全体の色が薄い気がします。
一目見たときはホオジロさんだと思ったんですが、
画像で見ると、よくわかりませんでした。
違っていたらすみません。
ムシクイさんも色々いるんですね。
このあたりはメボソさんとセンダイさんがいるような気がします。
足の色が違うみたいなんですが、
なかなかきちんと確認できません・・・
Posted by ブリ at 2020年11月15日 14:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: