2020年10月27日

赤い実とちらりとイカルたち・・・

ぐんぐん秋が深まります。

ススキの穂が銀色に輝いています。

きれいです・・


IMG_0019-1.jpg


にぎやかなカケスくん。

クヌギの実かな。何かくわえてはこんでいますよ。


IMG_0041-3-j.jpg


林から鳥が飛び立ちました。

誰かなぁ


IMG_0051-3-j.jpg


イカルくんたちのようです。


IMG_0052-3-j.jpg



IMG_0046-4-j.jpg



たくさんの鳥たちの声にまざって、

イカルとアオバトの声が聞こえてきました。

いるんですけれどねぇ なかなか姿を見せてもらえません^^




アスカちゃんともよく歩いた道。

コバノガマズミの実の赤が目に鮮やかです。


IMG_0151-j.jpg


この場所の赤色は特別な気がします。


IMG_0153-j.jpg


IMG_0154-j.jpg


見るからにおいしそうな色でしょ^^


IMG_0155-j.jpg



もちろん、ガマズミの実もあちこちにたくさん・・


IMG_0149-3.jpg



今朝、ジョウビタキを初認。男の子と女の子両方です。アオジも。

どこにいってもウグイスたちのにぎやかなこと・・・






posted by ブリ at 17:22| Comment(2) | お散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ブリさんおはようございます。
ススキには朝露も付いてるようでキラキラしてますね。
私の行く頃はこんなススキは見られないです。
赤い実もいっぱいですね〜
こんなにあるんだからきっと鳥さんが食べてるんですよね。
イカルくんたちが飛び出してカメラを向けて捉えるって難しいですよ〜
いつも撮れたことが無いです。
それにしても鳥さんたちが多いんでしょうが近くで見られないんですね。
こちらでは公園に見るので撮りやすいがお山は広いし、木が高いのが難しいんだと思います。
道路沿いやお寺の木々にいることも多いんですよ。
Posted by otome at 2020年10月28日 08:14
otomeさん、おはようございます。
この道は両端からススキやセイタカアワダチソウが
押し寄せてきていますので
どんどん通りにくくなっていますが、
朝早くはきらきらと美しいです。
今が一番きれいでしょうか。
これから枯れすすきや枯れアワダチソウになると、
一気に冬枯れで寂しくなってしまいます^^
まぁそれはそれなりの美しさがあるのかなぁ

そうなんです。
声は聞こえども姿が見えずという感じです。
道路沿いやお寺の木々ですか。
気を付けてみてみます。
いつもアドバイスをありがとうございます。
Posted by ブリ at 2020年10月28日 11:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: