2020年10月23日

サクラタデとシギさんはまたちらっとだけ・・・(T_T)

いつもの時間よりも少し早くにお散歩に出ました。

近所周りですが、田圃の端にサクラタデが咲いている頃なので、

それを見に出かけたんです。



まずはのり面に咲いていたヨメナかな。


IMG_9629-2-i.jpg


まだしずくをたっぷりとつけています。

蕾の濃い紫が何とも言えません。


IMG_9631-3-i.jpg


IMG_9632-2-i.jpg



サクラタデがさいていましたよ。

かわいいお花ですねぇ


IMG_9627-3-i.jpg


IMG_9626-3-i.jpg


花びらのなかにもピンクの濃淡があって、

美しいなぁと思います。

しずくのついている花びらも撮ったのですが、ボケてしまって・・


IMG_9625-3-i.jpg


IMG_9623-1-i.jpg


IMG_9622-3-i.jpg


IMG_9614-2-i.jpg


IMG_9605-2-i.jpg



お散歩の帰りにまた同じ道を通ったのですが、

すぐそばで鳥さんが飛び出して、変わった鳴き方をして飛び去りました。

画像を確認したら、シギさんでした。

またボケボケですが、証拠写真に挙げておきます。

もうお昼前でしたが、

こんな時間まで人家の近くにいるのですね。



IMG_9973-3-i.jpg


IMG_9974-3-i.jpg



↑なんとなく神々しいし、

一度、カメラではなく、お姿を確認したいものです・・(T_T)

posted by ブリ at 21:40| Comment(4) | お散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ブリさんおはようございます。
可愛いサクラタデに滴がいっぱい
益々キラキラで良いですよね〜
濃淡がグラデーションになってますね。
池の間に水がいっぱいで撮れなくなってしまい見るだけのサクラタデです。
シギさんは何でしょうね。
田んぼにはタシギが居るけど・・・
もしかしたらヤマシギさん??
それにしても飛び出したシギさんを捉えるなんてすごいです。
ヤマシギさんは少し大きいし、藪のようなところにいると思うんです。
近くで見たいですよね。
Posted by otome at 2020年10月24日 08:41
ブリさん、
「ジシギ」は識別が難しいですね。
ただ、飛んだ時、次列風切の先端が白く、白線のように見えるのはタシギです。
他のチュウジシギやオオジシギ、ヤマシギ、アオシギには見えないです。
たぶん、タシギかな?と。
Posted by かけやん at 2020年10月25日 22:14
otomeさん、おはようございます。
サクラタデは田圃の端によく咲いています。
稲刈りの後なら、田圃の中にもちらほら見えます。
以前は休耕田いっぱいに
背の高さぐらいまで大きくなって咲き誇っていましたが、
最近はなかなか奥まで入れなくなっています。

シギさんは、お昼ごろに稲刈り後の田圃から飛び立ちました。
タシギさんでしょうか。
一度バスに乗っていた時に田圃にシギさんが見えました。
あの子かなぁ
いないようでいて、田圃にいるのかもしれません。
見えてないのでしょうね^^
Posted by ブリ at 2020年10月26日 11:11
かけやんさん、こんにちは。
よく見えない画像にコメントくださって
ありがとうございます。

大きな声で鳴きながら、
陰から光に向かって飛んでいきましたので、
神々しく写っています^^
この子はタシギさんですか。
写したのは初めてのように思います。
シギさんはいないようで、いるんですねぇ

タシギも秋冬に水田や河川に飛来するんですよね。
よくとおる田圃道なので、
これから気を付けて見てみますが、
シギさんはじっとしていたら
あたりに溶け込んでしまい、
見つける自信はまったくありません・・・^^
Posted by ブリ at 2020年10月26日 11:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: