2020年09月30日

ポッと火をともしたようなツルボ・・・

ちょっとバタバタしております。


遅れましたが、10日ほど前にトンボ池に行ったときの様子です。


ちらちらと彼岸花もさき始めていました。


IMG_0009-2-j.jpg



IMG_0001-3-j.jpg



シシウドのお仲間もきれいでした。


IMG_0003-1-j.jpg


IMG_0008-1-j.jpg


ツリガネニンジンも咲き終わりをたくさん見たのですが、

この場所はきれいに咲いていました。


IMG_0023-2-j.jpg



ここからは少し感じが変わりますが、

電柵に絡まっていたエビヅルかなぁ

全体もうつしているのですが、それはまた次回にでも。

今回はバックの色がきれいなので、独断と偏見でこちらを^^。



IMG_0066-2-j.jpg


IMG_0067-2-j.jpg



ジャノメチョウ。傷んでいますが・・


IMG_0050-3-j.jpg



そしてタイトルのぽっと火をともしたようなツルボ。


IMG_0055-3-j.jpg



ツルボもたくさん撮ってきましたので、次回にトンボさんと一緒に^^

posted by ブリ at 16:05| Comment(7) | お散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うわあ〜
秋のおやまに赤い花火、白い花火が
さいたような…
きれいですねえ

そして6枚目、7枚目の色の
美しいことといったら!
淡い黄色、
ブルウの色をバックに
シルエットがなんとも優しく美しい
(ためいき)
ほんまブリさんの写真て
一枚の優しさ溢れる一枚の絵やね。
Posted by ぐりお at 2020年09月30日 17:08
読み直さんと書き込んだら
最後の行、「一枚」が二回も。
慌てていてもきちんと読み直さんとあかんわ。
失礼しました。
Posted by ぐりお at 2020年09月30日 17:13
ご無沙汰でした。

何度か書いたと思うけど
彼岸花は北海道では咲かないから
実物にお目にかかったことがないのです。
山口百恵さんが歌われた曲もありましたよね。
まんじゅ〜しゃかぁ〜♪🎤
とっても怪しい感じのお花ですワ♪

そちらの気候がなんとなく北国の気配がして
遠いけど、懐かしい気がします。
Posted by michiko at 2020年09月30日 20:09
ブリさんおはようございます。
ホントに草原で静かに花火を楽しんでる感じです。
今年はどこでも静かな花火大会でした。
エビヅルの背景が優しいですね〜
ツリガネニンジンさんも小さな灯りを灯してる感じです。
秋を感じるお散歩ですね。
Posted by otome at 2020年10月01日 09:24
ぐりおさん、こんにちは。
さぼりさぼりの記事を読んでくださるだけで
ほんとにありがたいです。
「一枚」が二回どころか、
十回つづいてもぜんぜん大丈夫です。

独断と偏見で選ばせていただいた画像にも
お優しいコメントをいただきすみません。
ちょっと変なのですが、
じっと見ていると、
まるで水中にいるような感覚になってしまって、
頭の中がぼやけてしまっています^^
最近やけに物忘れがひどくて、
ちょっと危険な予感です☆
Posted by ブリ at 2020年10月01日 15:14
michikoさん、こんにちは。
michikoさんに負けないくらい
こちらも休み休みの更新ですので、
まったくご無沙汰などという感覚はございません。
なんたって、このごろの物忘れのひどさは
自分でも驚くほどですので、
ほんとに、ぜんぜん大丈夫です!!^^

北の大地には彼岸花がないのですね。
このあたりでは普通に咲いていますが、
日本は案外南北に長いですものね。
でも毎年眺めていますが、
わたしも見るたびに変わったお花だなぁと思います・・
Posted by ブリ at 2020年10月01日 15:26
otomeさん、こんにちは。
この時は、1か月ぶりぐらいのお散歩で、
世界が変わっておりました。
木の色もお花も、そして空気までもが、
目新しくて、浦島太郎のような気分でした。

お山や生き物たちが少しよそよそしくて、
ちょっと寂しい気も致しましたが、
少しずつ肌になじんでくるように、
体も気持ちもゆったりとして、
やはりお山はいいなぁと思いました。

このタイトル、毎年つけているような気がします。
私にとってツルボは
いつもこんな風に見えるのかもしれません・・
Posted by ブリ at 2020年10月01日 15:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: