2020年04月27日

愛しのスミレたち・・

たくさん撮ったのですが、

時間がなくて、じっくり見ることができていません。

よさげなのを急いで選んでいます。

つまりお気に入りのという感じです。


シハイスミレでも、マキノかなと思っている子たち。

葉が花よりも高い位置に展開しています。


きれいですよね。

すっとした立ち姿。


IMG_5243-2-i.jpg


距が大きくて少しねじれたようになっていて、これは個人的な感想で好きなところ。


IMG_5246-2-i.jpg


IMG_5247-3-i.jpg


IMG_5253-2-i.jpg



この子は葉っぱが変わっているので、いつも撮ります。


IMG_5254-2-i.jpg



そして、ヒゴかなぁ

まずは葉っぱ。毛虫付き。


IMG_5288-1-i.jpg


ここにはヒゴスミレらしい白で中心が黄緑の子が咲いているのですが、


ときどきこんなピンクの子がいて。

でも関西の方はピンクのヒゴもあるそうだから、そうかなぁ

エイザンの葉っぱでもなさそうだけど。


IMG_5289-1-i.jpg



かわいいでしょ・・なんて、自分の好みをおしつけてひどいですよね^^

悪いと思っていないところがたちが悪い。


IMG_5291-2-i.jpg



IMG_5295-2-i.jpg



IMG_5296-2-i.jpg



きれいなビロードツリアブ。



IMG_5315-3-i.jpg



そして、カナヘビ?


IMG_5312-3-i.jpg



間違っていたらすみません。


次回はこの場所の景色も美しかったので・・

いつもとは反対で、アップできなくて画像がたまってきています。

あまりお散歩行けていないのに・・こんなこともあるんだぁ




posted by ブリ at 13:04| Comment(8) | お散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
スミレ可愛いですね!
でも断定は難しい。
写っているケムシはマイマイガ?
1齢幼虫は毒があるので気を付けてください。
Posted by かけやん at 2020年04月27日 22:04
野のスミレだから、きっと小さいのかナ
とても愛らしいです♪
薄いピンクが特に可愛し♥️
Posted by michiko at 2020年04月28日 18:59
ブリさんこんばんは。
小さくて可愛いスミレを見つけるとつい撮るんですが名前が難しくて困ってます。
ヒゴスミレとエイザンスミレは似てるが葉っぱの形が違うんですよね。
今年はまだ両方とも見て無いんですよ。
スミレが咲いてる方向に行くとお山を歩いてる方に会うので今は避けてます。
Posted by otome at 2020年04月28日 19:38
 ブリさん、こんばんは。

 写真では葉の形が不明確なので良く判りませんが、ヒゴっぽいような気がします。
 ヒゴスミレは、良く赤い色が混じることがありますよね。

 シハイスミレですが、落ち葉が積もっているような場所に生育している個体は結構、葉が花の上に展開するタイプが見られます。
私は、もうシハイとマキノのの区別は気にならなくなりました。シハイっぽい、マキノっぽいで十分なような(笑)
Posted by うすのき at 2020年04月28日 23:58
かけやんさん、こんにちは。
お返事が大変おそくなり申し訳ございません。
スミレ、ほんとにわかりません。
以前思ったままで、調べてもいなかったです。
先ほど見なおしてみましたら、
かなり違いますね。
どこでどのように違ったのか。
ちょっと訂正しないといけません。
いつも適当で申し訳ありません。

小さな毛虫、マイマイガの幼虫ですか。
スミレにいたので、そのあたりを探したのですが、
まったくわからなくて、
クワゴマダラヒトリのあたりかなぁ
でも食草はアザミらしいし。
一度、チャドクガに刺された方を見たことがあって、
あれから怖くて毛虫は触れません。
それまではかっこいいなぁと
よく近づいていましたけど^^
Posted by ブリ at 2020年04月29日 18:06
michikoさん、こんにちは。
最初の濃いピンクの子は少し小さいですが、
後の子たちはまぁまぁです。
・・なぁんて、全然説明になってませんね^^

michikoさんのお気に入りの薄いピンクの子は、
道に咲いているスミレよりは
かすかに一回り大きいかな。
北の大地の道沿いには
どんなスミレが咲いているのかわかりませんが、
めっちゃ小さいということはありません^^

平松洋子さんのエッセイ。
家にもありました。
『ステーキを下町で』っていう本で、
家のものが絵が谷口ジローさんなので
買ったそうです。
『孤独のグルメ』の作画担当の方です。
中のところどころにあの絵が入っていました・・
Posted by ブリ at 2020年04月29日 18:15
otomeさん、こんばんは。
先日アリアケスミレをたくさん撮っておられましたよね。
アリアケスミレは白っぽいのや紫系や様々ですね。
名前が好きとおっしゃっていましたよね。
わたしも素敵な名前だなと思っていました。

ほんとにスミレはいろんな種類があって
見ていて楽しいですね。
アスカちゃんがまだいる頃に、すごく好きで、
スミレばかり探していた時期がありました。
一番最初にお山の中で
エイザンスミレに出会ったのがきっかけかな。
ピンクの美人さんでした。

でも代表的なものはなんとかなりますが、
あとは迷うことが多くて、
いつも適当に済ませてしまっています。
短い期間だけのお花ですし、
最近は1年たつと忘れてしまうことが多くて、
適当にさらに拍車がかかっています^^
Posted by ブリ at 2020年04月29日 22:34
うすのきさん、こんばんは。
あまり自信はないのですが、
この子たち、葉がきちんと5全裂してないような気がしました。
以前は葉がもっと細かく切れ込んだ
典型的なヒゴスミレが見られたのですが、
数年前から、なんとなく?と思う子たちを
よく見かけるようになりました。
あと2か所でヒゴスミレっぽいスミレがみられますが、
そちらも同じような感じです。
「そんなに簡単に交雑しない」と
依然教えていただいたのですが不安です。

本当ですね。
シハイスミレも大好きですし、
マキノスミレは実際にマキノ!というのを見たことがないので、
ちょっとよくわかりません。
最近きちんと調べていなくて、
今日、久しぶりに調べてみたら、
全然思っていたのと違っていたので、
またやってしまったかなと思っていました。
勝手に自分の中で妄想が膨らんでいたのかも^^
Posted by ブリ at 2020年04月29日 22:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: