2020年02月27日

こぼれるような馬酔木の白い花・・・

ツグミたちを見るとよく思うのですが、

この辺りの冬の空気には一番あっている鳥さんかなぁって。

目をしかめたような黒い斑が

遠くを見て、寒いなぁとつぶやいているように思うからかな^^


IMG_2441-2-i.jpg


IMG_2442-3-i.jpg


画像は前回の続きですが、

今日も1日吹雪いては止みの繰り返しでした。


IMG_2444-1-i.jpg


馬酔木の白いお花がごぼれるように咲き始めています。


IMG_2448-1-i.jpg


IMG_2449-2-i.jpg


IMG_2450-1-i.jpg


雪のように白い・・・



とまっているのはカシラダカたちかな。

IMG_2518-3-i.jpg


飛んでいるのは、カワラヒワ。

IMG_2527-3-i.jpg


梅のお花も寒さで止まっていたのですが、

また1輪1輪と咲き始めています。


IMG_2589-3-i.jpg


まだ幾度かは寒くなるのでしょうが、

春の姿がおぼろげに見えてきているような・・・

posted by ブリ at 17:03| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ブリさんこんばんは。
白い馬酔木がきれい〜
こぼれるようにの表現がピッタリですね。
佇むツグミンの姿が哀愁が有って良いですね〜
今日は霰が降ったんですよ〜寒かったです。
暖かくなったのに又寒くなってしまいました。
Posted by otome at 2020年02月27日 21:34
otomeさん、こんにちは。
いつもお返事が遅くなり申し訳ありません。
ピンクの馬酔木もきれいでしたね。
この白い馬酔木も下のほうのお花は
すこしピンクを帯びていました。
最近ツグミンが気になっています。
どこでも見かけますので、
いなくなると寂しいなぁと思います。
じっと見ていると、おなかの斑もきれいだなぁと
あらためて気づいたりして。

寒さが戻ってきていますね。
季節は行きつ戻りつしていますし、
新型肺炎も流行の兆しです。
体調に気をつけないといけませんね☆
Posted by ブリ at 2020年02月29日 12:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: