2019年11月30日

裏を見せ、表を見せて・・

シギのお仲間が飛びあがった道をどんどん進んでいきます。

木々は紅葉の真っただ中。

左の方に小さく柿の木が見えていますが、

この柿の木もかなり大きな木なんです。
   
   ↓このあたりに柿の木がうっすらと。

IMG_9256-1-j.jpg


道の先でちらちらと黄色の葉が落ちているのが見えました。

IMG_9855-1-j.jpg


ちかづくと黄色のカエデ。

所々に赤くなった葉が見えます。

IMG_9865-1-h.jpg

IMG_9866-1-h.jpg


上を向いて落ちてくるのを撮ろうと頑張っていましたが、

腰が痛くて、ちょっと無理^^

↓所々にボケているのが落ちてきている葉っぱです^^


IMG_9888-1-h.jpg


そうそうこんな時こそ動画だワン!

短いですが、ちらちら落ちてきています。




落葉の雰囲気がつたわりましたでしょうか。

もうちょっと長くないとねぇ  すみません。

見ている間にどんどん地面が黄色くなっていきます。


IMG_9253-1-j.jpg

こんな風に雪も積もるんですよねぇ

そろそろ白いものもちらちらするのでしょうね・・
posted by ブリ at 17:21| Comment(9) | お散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
美しいです〜
黄葉真っ盛りですね
動画では落葉と鳥のさえずりも合わさって
映画のワンシーンのよう
癒されました
こちらは参道のイチョウがほとんど落葉していました 
Posted by luckyriver at 2019年12月01日 05:23
動画の世界へようこそ!
Posted by 湖人 at 2019年12月01日 11:12
luckyriverさん、おはようございます。
映画のワンシーンにありそうですよね。
ふわふわと落ち葉が舞う背景で
どんなドラマが展開していくのでしょう。
恋愛ものはあまりみないけれど・・^^

黄葉って、紅葉もですが美しいと思いますよね。
葉が枯れていく途中というだけと言えば、
それだけなんですけれどねぇ
落葉なんて、マックスで哀愁漂いますものね。
ちょうど年齢的にも余計に惹かれるのかなぁ

イチョウの葉もどこからとんでくるんだろうと思うほど、
毎朝玄関先に何枚も落ちています。
ハラハラとどこかで散っているのでしょうね・・
Posted by ブリ at 2019年12月01日 11:12
湖人さん、こんにちは。
いつの間にコメント入れてくれはったんですか。
もうまるで煙のように神出鬼没ですねぇ

そうそう、動画を撮るなら、
湖人さんにきちんと了承をとるべきでした。
何か手土産の一つも持って・・
そうは問屋が大根おろし。

↑今朝の日経で呼んだばかりのネタです。
無理やりねじ込んでしまいました。
すみません。
Posted by ブリ at 2019年12月01日 12:29
うわぁ〜
なんて素敵なんでしょ
小鳥のさえずりも聴こえて
どんどん地面が黄色くなっていくなんて
胸がキュンとしてほんでもってため息もんです
ほんまに映画の1シーンみたい

何度もなんども見直してます
Posted by ぐりお at 2019年12月01日 16:30
私も土日だけサービスで配達される
日経で「大根おろし」
読みました。
どこかで使おうと思いながら…
わはは
Posted by ぐりお at 2019年12月01日 16:35
ブリさんこんばんは。
パラパラと舞う黄色いカエデの葉が良く見えましたよ。
その後のお星さま散りばめたような道路がすごく素敵ですよ〜
誰も歩いて無いからなお、綺麗なんでしょうね。
Posted by otome at 2019年12月01日 19:07
ぐりおさん、こんにちは。
私も自分で撮ったのに、
何度も何度も見てしまいました。
カサカサと落ちてくるんですよ。
際限がないぐらい次々と。
でも葉っぱには限りがあるから、
いつかはおしまいになりますけど^^

一人で歩いていると、
もうあたり一面、カサコソだらけ。
獣たちの気配がしても、きっとわからないぐらい。
まぁその時はその時で仕方がないですねぇ

あれからもう一度日経を読み直しましたら、
「そうは問屋がおろし大根」でした。
よく考えたらそうですよねぇ
大根おろしだとあまりにあまりですものねぇ^^
Posted by ブリ at 2019年12月03日 16:58
otomeさん、こんにちは。
画面の両端をカサカサと落ちていきますので、
もう一つインパクトがなかったですが、
撮っているときはそういうもので、
スイッチをきったとたん、
どっと落ちてきたりするんですよね。
何事も思う通りにはいきません^^

ほんとうにお星さまのようですね。
こんなところにカエデの木があるなんて、
ぜんぜん気づいていませんでした。
今年はちょうどいい時にいい色になってくれていて、
良い具合に出会えました。
時の運ですねぇ

このあと地面が黄色になったのでしょうね。
また見に行きたいと思います・・
Posted by ブリ at 2019年12月03日 17:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: