2019年08月23日

オミナエシ(女郎花)とオトコエシ(男郎花)とマユタテアカネ

池の端で毎年咲いているオミナエシ。

か細くて少しだけですが、咲き続けてくれています。

どこまでも黄色・・という色合いです^^

IMG_8989-2-g.jpg


↓まだ草に埋もれた小さなオミナエシ。

IMG_8990-2-g.jpg


黄色つながりでキガンピ。

IMG_8949-2-g.jpg


先日リョウブの近くで大きなキガンピの木を見かけました。

また後日アップできたらしますね。



そして、今年最初のマユタテアカネ。


IMG_8946-2-g.jpg

IMG_9004-2-g.jpg


そしてこちらが、背の低いウツボグサ。

草刈にあったあとで、再度おおきくなったのか、

普通のウツボグサよりも小さく咲いていました。

でも紫色が目を引くほど華やかでした。


IMG_8876-3-g.jpg

IMG_8879-2-g.jpg


ツルリンドウもさきはじめて

IMG_9005-2-g.jpg


そしてオトコエシかな。

IMG_9030-1-g.jpg



最後は大好きなタカノツメ・・だとおもいます。

IMG_8860-2-g.jpg


タカノツメなら、秋になると美しい黄色になって、

目を楽しませてくれます・・・

posted by ブリ at 17:51| Comment(4) | お散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ブリさんこんばんは。
秋の被写体に変わってきましたね。
キガンピの木初めてです。
ツルリンドウも咲き始めてるんですね。
お山へ行きたくなりますよ。
Posted by otome at 2019年08月23日 21:24
ご無沙汰でした。
まだ、生きてます(*^^*ゞ

野の花が秋模様になりましたね♪
どの子も健気で愛らしく美しいです。
今朝は雨。。
最高気温が20度を下回る日も
出てきました。
長袖出さねば。
Posted by michiko at 2019年08月25日 10:07
otomeさん、こんにちは。
お返事が遅くなって申し訳ございません。
少しさぼっている間に季節はどんどんすすみます。
見たいお花はいろいろあるのですが、
すべてを見るのは少し欲張りですから、
ぼちぼちで我慢我慢です^^

ツルリンドウのお花の淡い紫色をみると、
もう夏も終わりだなぁと思います。
それと同時に、秋の終わりのリンドウのお花の色も
おもいだしてしまうんですよねぇ
暑いのはかないませんのですけれど、
何となくさびしい気持ちになってしまうのは
不思議ですよねぇ・・・


Posted by ブリ at 2019年08月25日 16:53
michikoさん、こんにちは。
存じておりますよ。
毎日のぞかせていただいておりますから。
「夏休みが少しお長いのではありませんか」と
何度もコメントを入れようかなと思ったのですが、
コメント欄が賑やかそうですので、
もう少し夏休みもいいかなぁなんて
思っておりました。
しばらく北の大地も暑そうでしたもの。

でも一気に涼しくなり、
夏休みもおしまいなのですね。
こちらはまたパンチくんが来ています。
しばらく更新できそうにありません。
Posted by ブリ at 2019年08月25日 17:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: