2017年09月13日

ミルンヤンマとヤマジノホトトギス・・

少しお山の方へ入りますと
クサギのお花が鮮やかに色づいてきています。
和名が臭木なんですよね。
香りは甘くてよい香りだと思うのですが、
どうしてこんな名前が付いたでしょうね。

IMG_6209-2-d.jpg

IMG_6210-1-d.jpg

クルマバナもちらほら咲いています。

IMG_6211-2-d.jpg

最近楽しみにしている場所があります。
ほんとに小さな打ち捨てられた田んぼなのですが、
山水が流れてひっそりとして、とても落ち着くのです。
ただ、奥の方はシシのぬたばになっているような気がします。
そんなところには入っていきませんけどね。
ちょっと覗いてすぐに戻ってきます。

今回ここで出逢ったのはトンボさんが2匹。
うまく写っていないのでよくわかりません。
この子↓リスアカネの♀かなぁ 

IMG_6214-3-d.jpg

↓そしてこちらが問題の初見のトンボさん。
最初はオニヤンマだと思っていましたが、
見ていると、なんとなく違うのです。
大きさも複眼の位置も腹部の括れも黄色い模様もお尻も^^

IMG_6223-2-d.jpg

調べると、どうもミルンヤンマのようです。

IMG_6228-3-d.jpg

少し薄暗い場所で咲いていたマツヨイグサのお仲間。
光を発しているような明るい黄色でした。

IMG_6229-1-d.jpg

次の場所でであった子。リスアカネの♂かなぁ

IMG_6261-3-d.jpg

ここからはヤマジノホトトギスです。
林下なので暗いですが、パラパラと咲いていました。

IMG_6269-2-d.jpg

ガンクビソウも。

IMG_6270-1-d.jpg


IMG_6271-3-d.jpg

IMG_6273-3-d.jpg


いっぱいトンボに逢いたいですが、トンボの飛ぶ時期は短いですもんねぇ
自転車で走っているときに、
トンボが並走してくれるとほんとにうれしい!ははは
ちょっと変^^


posted by ブリ at 16:51| Comment(2) | お散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ブリさんこんばんは。
ミルヤンマ・・・初めて聞く名前です。
トンボさんの特徴を撮ってきて調べるんですか?
ほんとに名前調べは大変ですね。
ヤマジノホトトギスは色白な感じがしますね。
私も撮ってきたんですがそのままになってました。

Posted by otome at 2017年09月13日 19:55
otomeさん、こんにちは。
いつもありがとうございます。
変わった蛾を撮っておられましたね。
蛾も大好きです。
デザインも色もすごいと思います。
ヤママユたちもたくさん見ることができるので、
いつも楽しみにしています。

ミルンヤンマはもう少し正面から撮れたら、
腹部のくびれがはっきりして、
よくわかったと思いますが、
あの角度で精いっぱいでした。
また逢いたいなぁと思います。

ここのところ、ぎっくり腰でえらい目にあいました。
やっとましになってきて
近所回りぐらいお散歩に出れるかなぁと思ったら、
大きな台風がきそうです。
困りました!
Posted by ブリ at 2017年09月14日 14:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: