2017年09月10日

ツリフネソウとその仲間たち・・しっとりとした朝に

タイトルが変わってしまいましたが、
前回と同じく、ツリフネソウの周りの様子です。

ツリフネソウはよく水路の周りに集まって咲いていますので
先ずは水の流れから。

IMG_6039-1-d.jpg

涼しそうですねぇ
お山の水が絶え間なく流れています。

今よく見かけるのはツリフネソウですが、次に見るのはヌスビトハギかな。
小さな小さなピンクのお花です。

IMG_6034-1-d.jpg

ちらほら見かけるホドイモのお花。
こちら少し濃いめのピンクの先っぽが目を引きます。
このお花、竜骨弁・旗弁・翼弁という3つの部分からなっているそうです。
問題のピンクの部分は翼弁というか所で、紫色と書かれていることが多いけれど、
見たところピンクの方に近い気がしますけれどねぇ^^

IMG_6052-2-d.jpg

IMG_6053-2-d.jpg

↓葉の影に隠れるようにとまっていたキンモンガ。
でも色が派手で隠れようがありません。

IMG_6043-3-d.jpg

最近よく撮っているハグロトンボ。
じっと翅を見ているとすごくキラキラ輝いているんですよ。
ついこの前気が付きました。すみません。


IMG_6058-3-d.jpg

↓4匹写っていますよ。

IMG_6062-2-d.jpg

そしてツリフネソウも。

IMG_6073-2-d.jpg

最後は色づいて美しかったので。
センダングサのお仲間みたいですね。

IMG_6074-1-d.jpg

お仲間はまだ続きます・・^^
posted by ブリ at 11:24| Comment(4) | お散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ブリさん、おはようさん。
いろいろあって、只今から西向き新幹線。

この水のせせらぎから釣船草への流れ。
私がよく行っていた滝の場所を思い出すわ。
地形は全く違うんだろうけど、咲いてる花や虫が同じかなぁ。
昔、黒のラブラドールにもここで出会った!
Posted by 湖人 at 2017年09月11日 09:27
ブリさんおはようございます。
1枚目、きれいな流れが見えますね〜
なかなかお山方面へ行かないと見られないです。
ホドイモの花、見たこと無いんですがピンクがかわいいですね〜
良く見ると小さな虫やお花が見えるんですよね。
ハグロトンボは公園で良く見ますがお花にはほとんど止まらないトンボさんですね。
Posted by otome at 2017年09月12日 07:46
湖人さん、おはようございます。
お疲れ様でした。
あのニュース見てました。
まさか乗ってはれへんやろうなぁと
写っている人を見てましたが、
居てはれへんみたいやし、
でも何となく変な予感はしてました。
やっぱりね。
広いようで狭い世の中ですね。

こちらはこちらで、昨日は腰をひねって、
ロボットのような歩き方で
よたよた出かけていました。
あきませんねぇ 筋肉落ちてます。
腹筋かスクワットか、せなあかんねぇ
もう老化があちらからもこちらからも押し寄せて、
防ぎきれません・・

いい場所でしょ
ラブちゃんを連れた方は歩き回るから、
あちこちでこんな場所に出会います。
金勝のお山、恋しくなりませんか。
私はあ〜ちゃんが恋しいけど・・
Posted by ブリ at 2017年09月12日 09:13
otomeさん、おはようございます。
水の流れが好きでよく写します。
きれいに撮れることはめったにないですが・・
この前は流れに沿って、
鹿の足跡が付いていました。
水を飲みに降りてくるんでしょうね。
いまはいろんな花々が水路に沿って咲いています。
ゆっくりと眺めながら歩くのが
とても楽しいです。

ホドイモ、otomeさんのご近所にもありそうな気がします。
小さいお花です。
きっとお会いになれると思いますよ。

ハグロトンボ、水辺に行くと群れています。
そばの草むらに入ると、
何匹もヒラヒラと飛び立ちますよね。
そして、止まると翅を広げたり閉じたり、
いつも不思議な雰囲気の子たちだなぁと
思ってみていましたが、
今年はキラキラする翅にみせられて、
気付くと撮っています。
青赤の小さなきらめきが見えるんですよ。
変なことに感動しています^^

Posted by ブリ at 2017年09月12日 09:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: