2017年08月04日

ノカンゾウとイタチササゲ・・

ノカンゾウを撮りました。
ヤブカンゾウは田んぼの畦にたくさん咲いていますので、
あまり気にせず撮っていたのですが、
調べていたら、このあたりでは絶滅危惧U類。
知らなかったです。
そういえば、あまり見かけません。

IMG_4180-d.jpg

もっと撮ってくれば良かった。
ここはすぐに草刈がされて、つるつるになってしまい、
逢えないこともよくあるのに・・。
知らないということは仕方がないことですね。

こちらもこのあたりでは絶滅危惧U類のイタチササゲ。
ほんまかいなとおもいますが・・・
いつもたくさん咲きますよ。

IMG_4098-3-d.jpg

IMG_4094-2-d.jpg

長い間咲きますので、
10月の初めぐらいまで何度も撮るお花です^^
大事に見ておかないと、
いつなくなるかわからないのかもしれませんね。


こちらはクサギの蕾。
薄い黄緑のさきがほんのり紅色に染まってきています。

IMG_4119-2-d.jpg

先にのっていたのはアカハナカミキリかな。
堂々とこちらを見ていました。

IMG_4116-2-d.jpg

今回きれいだなぁと思った紫陽花。
お山では盛りは過ぎていますが、
まだきれいに咲いている子たちもいます。
この子は淡い紫のボールのようでした。

IMG_4112-1-d.jpg

虫さんは蝶が2匹。
アサマイチモンジかなぁ
内側の白斑が薄くてちょっと不安ですが。

IMG_4187-3-d.jpg

最後は目があったミスジチョウ。
            コミスジ
     かけやんさんありがとうございます。

IMG_4297-3-d.jpg

これからお花や虫たちがあふれる季節ですねぇ
posted by ブリ at 16:33| Comment(6) | お散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
暑い中、お疲れ様です。
アサマイチモンジに1票、コミスジに1票。
Posted by かけやん at 2017年08月04日 21:17
かけやんさん、こんばんは。
コミスジありがとうございます。
そうです。コミスジがいたんですね。
適当に書いているのが丸わかりですね。
すみません。

29日にお戻りになられて
ダダダと堰を切ったように更新されていますね。
楽しみに拝見しています。

鳥さんだけでなく、虫たちもよくご存知ですね。
小さいころから虫たちと
よく遊んでおられたのでしょうね^^
Posted by ブリ at 2017年08月05日 01:19
ブリさんこんにちは。
ブルービーはブリさん地方では見られるチャンスが多いと思いますよ。
イチモンジチョウは見分けが難しいでよね。
みんな除草剤などで消えちゃうんですよね。
だんだんやらなくなったがもう遅い物もありますね。
絶滅危惧種のお花だって農家の方には雑草ですよね!
鳥さんでも同じく、休耕田が無くなったのでシギチが少なくなりましたよ。
Posted by otome at 2017年08月05日 08:24
otomeさん、おはようございます。
ルリモンハナバチなんですね。
よく寄せてもらっているブログで
見せてもらったことがあるのですが、
実際には逢ったことがありません。
調べてみると、小さいのですねぇ
otomeさん、すごいです。
わたしはおそらくみえませんよぉ〜

そうなんですか。
農家の方には雑草なんですか。
ときどきお花だけきれいに残して、
草刈されている方おられますよね。
見ているとその優しさに
うれしくなってしまいます。
きっとそういう方は農薬も考えておられるのでしょうね。
このあたりは少し気温が低いので、
農薬をほとんど使わなくていいのだそうです。
そういうお米であることが
セールスポイントになっています。
きっと虫たちやお花たちにも
それが生き残りの助けになっているのでしょう・・
Posted by ブリ at 2017年08月06日 09:52
ブリさんごきげんよう。

台風来るのかなぁ?
被害がなければ良いなぁ。
最近東京では地震が連続してます。
誰もそんなに驚かず慢性化しているのが怖いなぁ。

藪萱草で思い出した。
先日、鎌倉ではり絵作家にお会いしました。
95歳大正生まれの現役作家さんです。
最近耳が遠くなったといいつつも
作家活動は続行されており
そして何よりも、
一番精力的に活動していたのが70代ですって。
参りましたって感じでした。
もっと頑張らねばあかんなぁ〜とシミジミ。
何頑張るのかわからんけど。
Posted by 湖人 at 2017年08月06日 10:58
湖人さん、こんにちは。
台風、来てる雰囲気です。
ほんまにどちらにも被害がでませんようにと
祈るのみです。

ヤブカンゾウをはりえにしておられたのですか。
なんとなく想像できます。
鎌倉の野山に咲くヤブカンゾウ。
きっと美しいと感じられて
その方の感性で再現されていたのでしょうね。
いいなぁ
そういう手段をお持ちで。
わたしなんて、カメラでパチリパチリと
写すだけやもんねぇ

いえ、もっとポジティブなお話ですね。
70代で精力的に活動できる元気なお身体を
お母様が授けてくださったんですね。
お幸せです。
湖人さんもまだまだお若いし、
お元気でこれから何でもがんばれますやん。
なにをがんばらはるんかなぁ
私も楽しみにしております・・
Posted by ブリ at 2017年08月07日 18:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: