2017年03月08日

凍れるスイセンとふわふわネコヤナギ^^

今朝もよく冷えていました。
運動不足なので15分ほど近所をお散歩。
この前見かけたスイセンのお花を見にいくと、
凍りついていましたよ。

IMG_2925-2-c.jpg

IMG_2923-2-c.jpg

寒そうでした。


すぐ近くにネコヤナギの雄花かな。
光沢のある灰色の毛におおわれて
柔らかそうで、ほんとにネコちゃんの毛みたいです。

IMG_2941-2-j.jpg

お帽子のような芽鱗がまだ引っかかっていますね。

IMG_2943-3-j.jpg

ネコヤナギは川辺に多いといいますが、
ここもバックに黒く線状に見えているのが小さな川です。
少し離れていますけれどね。

IMG_2944-2-c.jpg

ネコヤナギの樹液はカブトムシやクワガタの好物なんだそうです。
夏に見に来てみよう・・覚えてたらねぇ^^


帰り道でシダ―ローズを発見。
2個確保!
時期としては遅いような気がしますが・・

松ぼっくりみたいですが、ヒマラヤスギの実です。
開くとバラのようになるので
シダ―(マツ科ヒマラヤスギ属)のローズだそうですよ。

IMG_2960-j.jpg

右の子も開いてくるのかなぁと思っていたのですが、
以前ひらった子はもっと平らだったような。
その画像はこちらの記事に。
虫にくわれた穴もいくつか見えますよね。
調べると、大丈夫そうなんだけどなぁ
開くとすると、かなり大輪かも。
  とらぬ狸の皮算用・・なんてね^^

posted by ブリ at 17:01| Comment(2) | お散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ブリさんこんばんは。
今朝はこちらも寒かったですよ〜
真っ白に凍り付いてました。
今も今までに無い寒さです。
ミュウがいないのでシーンとしてそれが寒くも感じるんですよ。
水仙は透明になってますね。
シダーローズは左のような形の物を拾ってきますが右のように高さがあるのはなかなか無いですよね。
Posted by otome at 2017年03月08日 21:04
otomeさん、こんにちは。
よかったぁ
こちらだけ冬に取り残されたわけではなくて^^

でもotomeさんがおっしゃるように、
今年は豊能も手の骨がいたいぃ〜〜という寒さが
ありませんでしたよ。
毎年、2,3度は寒いというか痛い寒さの時が
あるのです。
今年は自転車で走っていて、
風があまりにも冷たくて
我慢できずに降りたことはあったのですがねぇ^^
というか、あまりお散歩に出ていないというのが
理由のような気がしますけれど・・

ミュウちゃん、かわいいでしたもんね。
今までいた子がいなくなるというのは
ほんとにさびしいです。
でも見えないけれど、いるんだと思いますよ。
わたしはずっとそばにいてくれていると信じています。
どこかへ行けと言っても行くはずないですもん。

うちの者にもミュウちゃんのこと話したんです。
そしたら「ミュウちゃんいますか?」って
遊びに来てくれていた子がいたのにね。
さびしいねと申しておりました。
でも、otomeさんの大切になさっているお庭で
いっしょに遊んでいるかもしれませんよね。
だって、ミュウちゃんは、
otomeさんのお庭の管理人さんですものね。
Posted by ブリ at 2017年03月09日 11:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: