2021年01月24日

水路の壁についた足跡・・・

正午近くになり、日差しが強くなり、

木々からしずくがぽたりぽたり。

歩いているとホカホカしてきます。


鳥さんたちも暖かな日差しを浴びていました。

メジロさん。


IMG_3174-3-j.jpg


残っている柿の実をつついていたシジュウカラ。

食べるところが残っているのかなぁ


IMG_3180-3-j.jpg


視線を感じて撮ってみると、

冠羽と黄色がみえるのでミヤマホオジロかな。


IMG_3181-3-j.jpg


水路伝いに歩いていると、

雪の残っている向こう岸に足跡が見えます。


小さな鳥さんと、少し大きめの鳥の足跡。

小さいのはセキレイさんかなぁ 

大きいのは誰だろう。


IMG_3192-1-j.jpg



素敵だなぁと思ったのはこちら↓

どういう拍子でついたのか、中央の右寄りに細い羽のあとがみえます。


IMG_3194-1-2-j.jpg


ここからはよくわからないのですが、

蹄の後なので、シカかなぁ


IMG_3195-1-j.jpg



小さいのや大きいのが絡み合っていますが、

次々に水を飲みに来ていたのでしょうね。


IMG_3200-1-j.jpg


IMG_3201-1-j.jpg



最後は家の近くで飛び出してきたアオジさん。


IMG_3233-3-j.jpg


この日は雪の上にたくさんの足跡を見ることができました・・・
posted by ブリ at 17:47| Comment(2) | お散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする