2020年10月30日

濃いぃ〜ピンクと薄〜いピンク・・^^

小さな川の薄暗い場所で、

濃いピンクのサクラタデに出会いました。

びっくりするほど、蕾が濃いピンクでした。


IMG_0374-3-j.jpg


IMG_0364-3-j.jpg


IMG_0353-3-j.jpg


IMG_0352-2-j.jpg


IMG_0348-2-j.jpg


IMG_0346-2-j.jpg



その隣にはうす〜いピンクのツリフネソウ。

ここには毎年薄い色のツリフネソウがまとまって咲くんですよ。

もう一か所こんなツリフネソウが咲く場所がありますが、

数は少ないです。


時期が遅くて、ほとんど果実でしたが。


IMG_0333-3-j.jpg


IMG_0332-2-j.jpg


IMG_0375-2-j.jpg



お花の色が濃かったり、薄かったり、

不思議な場所です^^


posted by ブリ at 16:41| Comment(4) | お散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月27日

赤い実とちらりとイカルたち・・・

ぐんぐん秋が深まります。

ススキの穂が銀色に輝いています。

きれいです・・


IMG_0019-1.jpg


にぎやかなカケスくん。

クヌギの実かな。何かくわえてはこんでいますよ。


IMG_0041-3-j.jpg


林から鳥が飛び立ちました。

誰かなぁ


IMG_0051-3-j.jpg


イカルくんたちのようです。


IMG_0052-3-j.jpg



IMG_0046-4-j.jpg



たくさんの鳥たちの声にまざって、

イカルとアオバトの声が聞こえてきました。

いるんですけれどねぇ なかなか姿を見せてもらえません^^




アスカちゃんともよく歩いた道。

コバノガマズミの実の赤が目に鮮やかです。


IMG_0151-j.jpg


この場所の赤色は特別な気がします。


IMG_0153-j.jpg


IMG_0154-j.jpg


見るからにおいしそうな色でしょ^^


IMG_0155-j.jpg



もちろん、ガマズミの実もあちこちにたくさん・・


IMG_0149-3.jpg



今朝、ジョウビタキを初認。男の子と女の子両方です。アオジも。

どこにいってもウグイスたちのにぎやかなこと・・・






posted by ブリ at 17:22| Comment(2) | お散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月26日

オオバクサフジ・・

山際に咲いているオオバクサフジです。

今年は少し見に来るのが遅かったので若いおまめさん(豆果)も見えますよ。


IMG_9321-2-i.jpg


枯れたお花も見えますし、小さなつぼみもそこかしこにありました。

花期が10月までとありましたので、

ひどい冷え込みがくるまでは大丈夫そうです。

IMG_9326-2-i.jpg


IMG_9327-2-i.jpg


IMG_9333-2-i.jpg


葉の特徴が違うのですが、

すごく豪華なナンテンハギと思いこんでいた時期がありました。

花の房のなかに青紫と青のグラデーションがあって美しいですよね。

赤紫のナンテンハギとは今思うと全然違いますのに。


IMG_9338-1-i.jpg



IMG_9343-2-i.jpg



ほかにはヤマハッカかなぁ


IMG_9349-1-i.jpg




紅葉はまだあまり進んでいません。

サクラの葉もちらほら色づいているだけ。


IMG_9356-1-i.jpg



ちらっとみかけたのは、キビタキの女の子かな。


IMG_9355-3-i.jpg



1羽ではなかったです。

下を流れている水路におりたりあがったりしている鳥さんがいたので、

すこし待っていましたが、逃げられました・・・




posted by ブリ at 12:11| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする