2020年07月02日

お気に入りのミヤコイバラ・・だと思います。

トンボ池につきました。

この池を眺めるとなぜかホッとします。

まだ大好きなトンボさんもいませんし、

この池に来るようになってまだ5年ほどしかたっていませんのに・・不思議です^^




トンボさんは、いつものメンバーです。

まずは遠くに赤い子。

倒木のてっぺんに見えますか。

翅の黒い縁紋がみえるからネキトンボかなぁ


IMG_7730-3-i.jpg


池の上をふわふわ飛んでいたモノサシトンボ。


IMG_7732-3-i.jpg


お馴染みさんです。この子、お顔がかわいいんですよね。


IMG_7735-3-i.jpg


IMG_7737-3-i.jpg



そして、立派なモリアオガエルの卵塊。


IMG_7746-1-i.jpg


卵塊がついていた木にはかわいいお花が咲いています。

イヌツゲのお仲間みたいですね。


IMG_7743-3-i.jpg




こちらにも赤いトンボさん。ショウジョウトンボ?


IMG_7751-3-i.jpg



赤いトンボさんの下の方にヤゴの抜け殻が見えますねぇ


IMG_7754-3-i.jpg



ここからは、タイトルのミヤコイバラです。ミヤコイバラであっていたらの話ですが。

ノイバラが咲き終わって、しばらくしてから咲き出します。

大きなノイバラという感じかな。

IMG_7773-3-i.jpg


まだ蕾がたくさんありますよ。


IMG_7761-3-i.jpg



飛んでいるのは誰でしょうか。


IMG_7764-2-i.jpg



クロマルハナバチかな。


IMG_7781-3-i.jpg


大きなお尻のクマバチくんも・・


IMG_7797-2-i.jpg



次回もクマバチくんが登場します・・・


posted by ブリ at 22:34| Comment(2) | お散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする