2020年07月04日

クマバチの盗蜜と淡いアジサイ・・・

林の中で見かけたトンボさん。

金属色のよく見るトンボさんなんですが、

アサヒナカワトンボの♂のようです。

翅の縁紋の赤が素敵!


IMG_7801-3-i.jpg


カワトンボさんですので、そばに山水が流れています。


IMG_7804-1-i.jpg


ちかくにいたミドリヒョウモンかな。


IMG_7810-3-i.jpg



帰り道にもう一度クララの叢を覗いていると、

クマバチくんがいましたよ。男の子ですね。

フジやパッションフルーツがクマバチ媒花であることは有名ですが、

その反面、クマバチは花の根元に穴をあけて蜜だけをとる盗蜜もするそうです。

おそらくクララのお花もいままさに盗蜜中かな^^


IMG_7825-3-i.jpg



IMG_7834-3-i.jpg



IMG_7857-3-i.jpg




ここからは、農家の方が田圃の横に植えられたアジサイです。

もうお昼近かったので、暑くてアジサイたちもぐったりしているようでしたが、

ピンクやブルーの淡い色がきれいでしたので・・


IMG_7862-2-i.jpg


IMG_7864-2-i.jpg


IMG_7865-3-i.jpg


IMG_7866-2-i.jpg


IMG_7867-2-i.jpg



飛んでいる虫を見ていたらヒラタアブが交尾中でした。



IMG_7870-3-i.jpg



こちらはテングイラガかな。


IMG_7874-3-i.jpg


イラガですから、刺されては大変。慌てて退散です・・

湖人さんに成虫は無毒ですと教えていただきました。
退散しただけやから、堪忍してね。
でもちょっとお顔が強面やねんけど・・最初キバガかなと思うたし。


posted by ブリ at 22:46| Comment(4) | お散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月02日

お気に入りのミヤコイバラ・・だと思います。

トンボ池につきました。

この池を眺めるとなぜかホッとします。

まだ大好きなトンボさんもいませんし、

この池に来るようになってまだ5年ほどしかたっていませんのに・・不思議です^^




トンボさんは、いつものメンバーです。

まずは遠くに赤い子。

倒木のてっぺんに見えますか。

翅の黒い縁紋がみえるからネキトンボかなぁ


IMG_7730-3-i.jpg


池の上をふわふわ飛んでいたモノサシトンボ。


IMG_7732-3-i.jpg


お馴染みさんです。この子、お顔がかわいいんですよね。


IMG_7735-3-i.jpg


IMG_7737-3-i.jpg



そして、立派なモリアオガエルの卵塊。


IMG_7746-1-i.jpg


卵塊がついていた木にはかわいいお花が咲いています。

イヌツゲのお仲間みたいですね。


IMG_7743-3-i.jpg




こちらにも赤いトンボさん。ショウジョウトンボ?


IMG_7751-3-i.jpg



赤いトンボさんの下の方にヤゴの抜け殻が見えますねぇ


IMG_7754-3-i.jpg



ここからは、タイトルのミヤコイバラです。ミヤコイバラであっていたらの話ですが。

ノイバラが咲き終わって、しばらくしてから咲き出します。

大きなノイバラという感じかな。

IMG_7773-3-i.jpg


まだ蕾がたくさんありますよ。


IMG_7761-3-i.jpg



飛んでいるのは誰でしょうか。


IMG_7764-2-i.jpg



クロマルハナバチかな。


IMG_7781-3-i.jpg


大きなお尻のクマバチくんも・・


IMG_7797-2-i.jpg



次回もクマバチくんが登場します・・・


posted by ブリ at 22:34| Comment(2) | お散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする