2020年06月24日

蝶の告白・・・

どんなタイトルや!

でも、つけようがなかったので、これで。

大黒様のお山にお散歩に行った最終回。

残り物の寄せ集めです。すみません。


IMG_7417-1-i.jpg


タイトルの蝶の告白はこちらです。

この蝶、3匹いたんですが、もう1匹は写っていません。


IMG_7433-3-i.jpg


しばらく2匹で見つめあっていましたが・・


IMG_7436-3-i.jpg


どういう話になったのか、2匹で飛んで行ってしまいました。


なんとそのドラマチックなシーンはブレブレでした^^


IMG_7437-1-i.jpg



短いお話でしたが、まぁこういうテーマは長いよりも短いほうがお互いのためにいいかと・・


ちなみにサトキマダラヒカゲかヤマキマダラヒカゲか。
調べようと思っているうちに更新してしまいました。すみません。


さて、あとは残り物。


IMG_7377-1-i.jpg


↓ウグイスくんが大きな声で鳴いていました。


IMG_7379-3-i.jpg


今年最後であろうナルコユリのお仲間。


IMG_7471-2-i.jpg



帰り道。おうちの近くの池のヒツジグサでいいのかなぁ

今年は半分が埋め立てられて、もうダメかなと思っていましたが、

なんと端っこのほうでほそぼそと咲いていました。

おそらく絶え間なくながれこんでいる山水が命をつないだとおもわれます。

ありがたいことです。


IMG_7480-2-i.jpg


お家につづく舗装道に出る手前で咲いていたコアジサイ。

今年初でした。

IMG_7484-2-i.jpg


この時は、もう咲いているんだと驚きましたが、

今朝のお散歩ではもう終わってました。

そりゃぁ、6月は2回しかお散歩してませんもん。お花もおわります・・・すみません。

次回はササユリです。
posted by ブリ at 17:52| Comment(7) | お散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月22日

ハクサンハタザオとカワラヒワの給餌・・・^^

久しぶりのハクサンハタザオです。

おそらく毎年咲いているのでしょうが、

2016年にあったきり。

以前咲いていた場所とは少し離れていましたが同じ地域です。


IMG_7345-2-i.jpg


IMG_7349-3-i.jpg


IMG_7351-2-i.jpg


「ときに葉が羽状中〜深裂するのが特徴です」と先生に教えていただきました。

きちんと撮れていませんが・・すみません。


IMG_7352-2-i.jpg



IMG_7355-2-i.jpg



以前のハクサンハタザオの記事はこちら

以前の方がわかりやすいです。最近かなり手を抜いているのがバレバレですねぇ



こちらは一緒に写りこんでいたお花の花後。

誰でしたっけ。

1枚花びらが散っている瞬間ですね。

調べていましたら、ヤブタビラコの花後がよく似ています。
花が終わると丸くなって下を向くとありました。左の方に下を向いたのが写っています。
一枚散った花びらのように見えたのは果実のようです。
葉っぱが写っていたらわかりやすかったのですが、すみません。



IMG_7344-3-i.jpg



少し歩くと、頭の上でにぎやかな声が。

カワラヒワの親子です。給餌中みたい。

雛の方がとってもえらそう^^


IMG_7359-3-i.jpg


IMG_7360-3-i.jpg


IMG_7364-3-i.jpg


IMG_7367-3-i.jpg


IMG_7370-3-i.jpg



かわいいでしたよ。


もう一回続きます・・

posted by ブリ at 11:06| Comment(4) | お散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月17日

サワギクが咲いていました・・・・

前回の続きです。


沢沿いの道のタンポポにヒメハナバチのお仲間。

だれかなぁ

後脚の花粉のつき方が・・キバナ(ヒメハナバチ)ちゃんだったらいいなぁ

うしろから農家の方が来られたので、邪魔になったらいけないのですぐに離れました。

もうちょっと見たかったぁ・・・


IMG_7278-3-i.jpg


後脚の花粉団子がすごいですねぇ


IMG_7281-3-i.jpg



そばに咲いていた菜の花?

かわいかったので、黄色がにじんでますけど・・


IMG_7282-2-i.jpg




光のあふれた場所から

木々に覆われた薄暗い道に入りました。

ホウチャクソウの実かな。


IMG_7286-i.jpg




そして、タイトルのお花です。

昨年、別の場所で残骸のようなサワギクを見たのですが、

今回はちょうど咲き始めのサワギクでした。


IMG_7293-2-i.jpg


サワギクはお花もか細いですが、

葉も見るからに繊細なかたちをしています。

でも意外と大きいんですよ。


IMG_7289-1-i.jpg


こんなのが、斜面にパラパラと広がっていました。


IMG_7298-2-i.jpg


IMG_7301-2-i.jpg



小さなカエルさん。

よくわからない物体になっていました。

ちょっとみ、ETっぽかった・・


IMG_7302-3-i.jpg



シダの新芽をフィドルヘッド(バイオリンの頭の部分)というそうです。

シダの新芽で代表的なのがゼンマイですが、形状がぴったりだと思いませんか。

↓この子はもうだいぶ広がっていますけれどね^^


IMG_7305-2-i.jpg



おそらくイワガネゼンマイ↓ の新芽。違っていたらすみません。


IMG_7304-1.jpg



もう少し歩いたところにはシャガもまだきれいに咲いていましたよ。


IMG_7321-2-i.jpg



もう少し、続きます。次も久しぶりのお花がでてきますよ^^


posted by ブリ at 23:26| Comment(6) | お散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする