2020年04月14日

うちの子、小さな声で鳥とうたう・・

昔読んだ海外ミステリーに

リリアン・j・ブラウンの「シャム猫ココシリーズ」があります。

たしか20冊以上あったはずです。


ネコちゃんが鳥に話しかけているのを見るたびに、

「猫は鳥とうたう」というシリーズの一作を思い出します。


ネコちゃんが鳥に向かって鳴く声はクラッキングと呼ばれ、

狩猟本能からくるものだということですが、

緊張?欲求不満?・・

歌うほうがいいですよねぇ



もう少し近くで撮りたかったのですが、

なかなか許してもらえません^^

小さな声で周りの物音でかき消されそうですが、

聞こえるかなぁ

途中であくびをしたり・・やはり鳴くことで狩猟本能の緊張をほぐしているのかもね^^







今朝は強風で、久しぶりのお散歩の予定でしたが二の足をふんでいます。

行けるか!わたし!
posted by ブリ at 07:42| Comment(6) | うちの子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする