2019年09月30日

花畑の中のヒメアカネ・・

明るい場所に出ましたよ。

草むらが広がっていて、

なかをのぞくと花畑のようです。

赤いミズヒキに紫のヤブマメが絡んで美しいです。

IMG_0152-2-h.jpg

IMG_0149-2-h.jpg

白いお花はイタドリの雄花かな。

IMG_0157-2-h.jpg

ヒヨドリジョウゴのお花も咲いて、

IMG_0156-2-h.jpg


緑の実ができていました。これから朱色になりますよ。

IMG_0153-2-h.jpg


風が強い日で、風が吹くたびに黄色い葉がちらちら舞っていました。


IMG_0159-3-h.jpg


田んぼの畦にはヒヨドリバナのつぼみ。

IMG_0194-1-h.jpg

IMG_0192-1-h.jpg


この場所では毎年ヒメアカネを見ることができます。

今年も男の子。

IMG_0134-3-g.jpg


ヒメアカネの女の子。


IMG_0146-3-h.jpg


こちらはサトキマダラヒカゲの夏バージョンかな。

柄が薄くなっています。違うチョウのようですよね。


IMG_0139-3-h.jpg


帰り道に水路の横で見かけた色の薄いツユクサ。


IMG_0319-3-h.jpg


薄紫のお花が青いお花の中にちらちらと混ざっていました・・
posted by ブリ at 15:16| Comment(6) | お散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月28日

ハグロソウとコノシメトンボ・・・おそらく^^

薄暗い道のつづきです。

今まで全く気づいていませんでしたが、

ハグロソウが道にそって連なって咲いているのに気づきました。

道の先の方が気になるのと、暗いせいかなぁ

この道をじっくりと眺めたことがなかったのです。


IMG_0260-2-h.jpg


もう一つ、ハグロソウが2枚の苞の間にさいていることに

今回初めて気が付きました。

お花が葉の間から出てきているように見えていますが、

それが2枚の苞です。わかりますかぁ

そしてその間から出ている薄紫のお花が上下に分かれた2唇形です。

不思議な形ですよね。

IMG_0234-2-h.jpg

IMG_0238-2-h.jpg

↑一番下のお花に長細い虫さんがやってきていますね。

IMG_0246-2-h.jpg


ハグロソウに混じって白くて小さいノブキが咲いていました。

IMG_0248-3-h.jpg

IMG_0253-3-h.jpg

こんなに小さかったかしらん。

そしてホウチャクソウの青い実。

なんともいえない美しい色ですよねぇ

IMG_0273-2-h.jpg

IMG_0274-2-h.jpg



最後はトンボさん。

コノシメトンボ♂だと思います。

翅の先端の黒褐色の斑紋。そして胸の模様が逆Nの字なのでおそらく☆


IMG_0186-3-h.jpg

IMG_0188-3-h.jpg


さて、次回は明るい場所にでますよ^^



posted by ブリ at 16:44| Comment(4) | お散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月26日

蕾も可愛いヤマジノホトトギス・・・

薄暗い林の道。

よく一人で歩くなぁといわれます。

そういわれればそうやねぇ

でも葉を透けて入ってくる光はとてもやわらかで・・きれいでしょ

IMG_0279-1-h.jpg


足元ではヤマジノホトトギスも咲きだしていました。

IMG_0098-2-h.jpg


蕾がまたかわいいんですよね。

IMG_0280-1-h.jpg

IMG_0092-1-h.jpg


地味ですが、シラヤマギクもあちこちで見かけます。

舌状花のまばらなところがよろしおすなぁ

IMG_0112-2-h.jpg


下部の葉は翼があります。

IMG_0111-2-h.jpg


キノコもちらほら。ベニナギナタタケかな。

IMG_0102-2-h.jpg


こじれてはりますなぁ

でもそれも個性ですよん。

IMG_0103-2-h.jpg


IMG_0104-1-h.jpg


もう少し薄暗い道を進みます・・



posted by ブリ at 23:22| Comment(4) | お散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする