2019年08月15日

コオニユリとコシアカツバメ・・

リョウブのそばでコオニユリがたくさん咲いていました。

コオニユリは時たまみかけますが

こんなに集まって咲いているのは初めて見ました。


オニユリとの違いは名前の通り小振りなところとムカゴがつかないところ。

オニユリはムカゴから3年ほどで開花しますが、

コオニユリは実生から開花まで6〜8年かかるそうです。

IMG_8815-2-g.jpg


コオニユリはお花の反り方が独特な気がするんですよねぇ

IMG_8817-2-g.jpg

IMG_8821-1-g.jpg


若い株は白い綿毛が付くそうです。

↓この子は少し若い株なのかもしれません。

IMG_8809-3-g.jpg


帰り道でナツズイセンにも逢えました。

久しぶりではないかなぁ

IMG_8827-2-g.jpg


コシアカツバメも。

今年は見かけなかったんですが、

暑さが厳しくなった途端、見かけるようになりました。

どうなってるのか、よくわかりません。

IMG_8690-3-g.jpg

IMG_8681-3.jpg



台風がやってきています。

先ほどまで風が少し吹くぐらいだったんですが、

急に雨が降りだしました。

どちら様もお気を付けくださいm(*_ _)m
posted by ブリ at 16:37| Comment(4) | お散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする