2019年06月08日

ソクシンランとニワハンミョウの青き輝き・・

そろそろ大好きなユリも咲きだす頃なのですが、

そのまえにソクシンランを見に行ってきました。

去年は少し早すぎたのですが、

今年もちょっと早い?


IMG_6563-1-g.jpg

調べていると、分類が変わったようで、

以前はユリ科になっていましたがキンコウカ科になっていました。

何となくユリ科よりはなじむかなぁ

IMG_6566-2-g.jpg


↓お花は筒状で、のぞくとしべが見えています。

IMG_6570-3-g.jpg



↓穂状についているお花の先が紅色を帯びるところが

なんともいえずかわいいです。


IMG_6600-3-g.jpg



日当たりの良い斜面で、こんな子を見かけました。

これから咲くヒメハギの蕾。

ちいさっ!

IMG_6573-3-g.jpg


クララは今年は豊作のようで、沢山見かけました。

もうすこししたら、お花がみごとでしょう。

IMG_6595-1-g.jpg


クララを食草にしている絶滅危惧のシジミチョウがいますよねぇ

今は東北と中部地方、阿蘇地方だけかな。

そんなことを考えていましたら、

ニワハンミョウが目の前を横切りました。

よく見ると、翅が片方ありませんがすごい輝きです。

お尻のあたりが小さくグリーンに光るのは見たことがありましたが、

胴部はこんなに光るんだ!


IMG_6576-3-g.jpg


知らなかったです。知らないことが多すぎる・・


↓こちらはエゴノキ。

満開です。うまく写っていませんが、わかりますか^^

IMG_6521-1-g.jpg



田んぼではツバメが飛び回っていました。

IMG_6517-3-g.jpg

posted by ブリ at 16:08| Comment(6) | お散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする