2021年03月02日

うちの子とシクラメン・・

このあたりは寒くて、

冬越しできるのはパンジーとヴィオラだけと

近所のお花屋さんがおっしゃっていました。

毎年町でガーデンシクラメンを買ってきては腐らせていたのですが、

今年は夕方の明るいうちから発泡スチロールの箱に入れて

やっと冬を越すことができました。

ただお花は葉っぱに埋もれるように短く咲いています。


そのお花の向こうにうちの子が寝ています。


IMG_0269-1-j.jpg



しっぽがくるりん。


IMG_0275-1-j.jpg



IMG_0268-1-j.jpg



今回の主人公のシクラメンちゃんにピントを合わせなきゃ


IMG_0261-1-j.jpg



↓どっちが主役だ〜と文句を言っているうちの子です。


IMG_0251-1-1-j.jpg


昨日、家のものがうちの子が「お母ちゃん」と呼んでいたというてました。

ほんまかいな。


覚醒したのか!

posted by ブリ at 14:34| Comment(3) | うちの子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月28日

ご近所は花ざかり(*´▽`*)❀

変わり映えのないお花ばかりですが、

まずはネコヤナギ? ・・ 何となく違う気がしますが・・

すこしほころんできました。

グレイに黄がシックです^^


IMG_4660-1-j.jpg


IMG_4661-2-j.jpg


IMG_4657-2-j.jpg


柳の下の2匹目の泥鰌を探しに行ったのですが、

世の中そううまくはいきませんよねぇ



スイセンが慰めてくれるように咲き誇っていました。


IMG_4681-j.jpg


そのすぐ上にツバキ。

ツバキの季節ですねぇ うれしいなぁ


IMG_4687-j.jpg


馬酔木も咲いてきましたよ。


IMG_4715-1-j.jpg


いつも寄せていただく谷田の入り口のお花。

いろんなお花が咲いていました。


サザンカ、白梅、ピンクの梅。


IMG_4808-2-j.jpg


サザンカとソシンロウバイ、サンシュユ。


IMG_4813-2-j.jpg


ソシンロウバイとサンシュユ。


IMG_4816-3-j.jpg


サンシュユ。

IMG_4817-3-j.jpg



帰り道に桜並木を歩いていたら、

数羽で飛んできたカワラヒワ。

かわいい瞳。


IMG_4918-3-j.jpg



朝市の帰りにセリバオウレンの確認に。

その時期になると、きっちり咲いてくれるんですよねぇ

時の流れの速さを憂いますが、

お花が咲くのはうれしいのです。

勝手なものですね^^

posted by ブリ at 10:32| Comment(2) | お散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月25日

うすももの八重の梅とアトリ・・・

毎年きれいだなぁと眺めている梅のお花があります。

本来一重が好きなんですが、

この子は八重です。

ひらひらとした薄い花びらにきえいりそうなうすもも色

見ているとためいきがでてしまいます・・


IMG_4794-3-j.jpg


横から眺めるとほとんど白に近いです。

でも蕾は愛らしい桃色。


IMG_4793-3-j.jpg


IMG_4792-3-j.jpg


まだ数輪しか咲いていませんでしたので、画像も3枚だけ^^






よく似た一重の梅もきれいでした。


IMG_4781-2-j.jpg


IMG_4782-3-j.jpg


こちらもあまり咲いていませんでした。

遅咲きなのかもしれませんね。


それからいつものお寺にいくと、

アトリたちが境内の隅のカエデの木でお食事中でした。


IMG_4744-3-j.jpg


IMG_4740-3-j.jpg


IMG_4725-3-j.jpg


カエデの果実も残り少なくなってきました。



見たい鳥さんの声もするんですが、姿が見えません。

今年も会えないのかなぁ


お寺を出ると、山門の前の梅は満開でした。


IMG_4717-1-j.jpg


IMG_4718-1-j.jpg


桜もきれいですが、

私は梅が好きかなぁ

毎年同じことを言っているような・・・^^

posted by ブリ at 16:42| Comment(2) | お散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月23日

追い立てられたお散歩・・・・

18日のお散歩の続きです。

寒い朝のお散歩でした。

カケスが枯野を飛んでいました。

IMG_4558-3-j.jpg


「侵入者がやってきたぞ」とにぎやかになきながら、

道の両側を行ったり来たり、けん制するように飛び交います。

こうなったら、知らん顔をして歩くしかありません。



山道は凍っていました。

登りはよかったのですが、

IMG_4571-j.jpg

帰りは2度滑りかけました。

大丈夫だろうと足をおいたところが

ツルっとすべるので怖い怖い!


IMG_4572-j.jpg


上を見上げると、

イヌシデに天蚕の繭が見えました。

IMG_4584-3-j.jpg


イロハモミジかなぁ チョウセンカマキリの卵鞘も。


IMG_4496-2-j.jpg


クロモジの花芽がぷっくりと膨らんできています。


IMG_4500-2-j.jpg



どんどん雲行きが怪しくなってきました。

そろそろ帰らないと・・

イヌザンショウの実をメジロがついばんでいます。


IMG_4594-3-j.jpg


シジュウカラのペアがにぎやかに先導してくれていました。


IMG_4610-3-j.jpg



田圃の横にはカワラヒワの群れ。


IMG_4634-3-j.jpg


見るたびに数が増えていきます。


IMG_4642-1-j.jpg



白梅もそろそろ満開かな。


IMG_4643-1-j.jpg


IMG_4644-1-j.jpg


家に近づいたころには降り出していました。


IMG_4654-1-j.jpg



よくアスカちゃんとのお散歩で雪雲と競争しましたっけ。

追いかけられるようにかえってきていました・・・


posted by ブリ at 13:50| Comment(2) | お散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月21日

季節がないまぜの豊能・・・

画像がなくなり、18日の朝に出ました。

お昼からは雪の予報が出ていましたが、

出たときは晴れていたような。

明るい光がすけて、スイカズラの葉が真っ赤に見えました。

IMG_4414-1-j.jpg

きれいですよね。

何度も撮っているのですが、

アップしたことあるかなぁ

今回は背に腹は代えられず・・・見ていただきました^^

IMG_4415-2-j.jpg


IMG_4416-2-j.jpg


暖かそうな色合いですが、すごく寒かったです。

いつもの水路はやはり流れが凍っていました。

でも底の方は溶けて流れているような。

やはり少し春めいているのかな。


IMG_4429-j.jpg


IMG_4430-j.jpg


全体的にはまだ凍っているかな。

IMG_4432-j.jpg


でもね。

大きな水路の流れはなにかしら、キラキラと暖かげです。

やはり2月も終わりになると光の春なのかなぁ


IMG_4433-j.jpg


しかししかし、以前ドーム型に凍っていた山水が流れ込んでいる場所は

やはり凍っていました。

IMG_4435-j.jpg


ドームはなかったのが、一歩前進というところでしょうか。


↓山水がちょろちょろと真下におちているのがみえますか。


IMG_4438-j.jpg


↓強い風が吹いてくると流れが吹き飛ばされています。

それが凍っていくのでしょうね。


IMG_4441-j.jpg



気温を見るとちょうど0度でした。


IMG_0279-j.jpg



今日は暖かですねぇ

更新するのがはばかられる時機を逸した内容ですが、

もう少し続きます・・・すみません。

posted by ブリ at 16:43| Comment(2) | お散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする