2018年09月23日

谷田の休耕田には・・・

トンボ池からもう少し先に進みます。

林を通り過ぎると、あたりがパッと開けて田んぼが広がっています。

でもほとんどが休耕田です。

そこは湿地になって、タデやカヤツリグサのお仲間がほこっています。

まずは飛び回っていたナミアゲハ。


IMG_7663-2-f.jpg


ボントクタデが多かったです。

ちょうど咲きはじめかなぁ


IMG_7662-3-f.jpg

IMG_7666-3-f.jpg


ススキも

IMG_7651-1-f.jpg


気が付くと、ずっと水の流れの音が耳についています。

ゴ―ゴ―ゴ― 大量の水が絶え間なく流れているんですね。


IMG_7665-2-f.jpg


休耕田にはイボクサが無数に見えました。

IMG_7641-3-f.jpg

IMG_7644-3-f.jpg

IMG_7647-2-f.jpg


あぜ道から小さなお花を撮っているので、

イボクサ、ほんとはもっとかわいいのになぁ・・すみません。



posted by ブリ at 23:12| Comment(0) | お散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月20日

愛しの君・・オオルリボシヤンマ様

やっとトンボ池に行ってきました。

近づくにつれてドキドキする乙女のような胸のうち^^

遠くからでも飛んでいるのが見えました。

時間があまりなかったので、行きと帰りにご挨拶。

行きは明るすぎて、帰りが何とか撮れました。

やはり、最初は後ろ姿なんやねぇ

つれないお方。

IMG_7790-3-f.jpg

IMG_7792-3-f.jpg

IMG_7797-2-f.jpg


池の上を飛んでいるのは常時1匹でしたが、

ときどき介入してくる子が2匹ほどいたみたいです。

すぐに空中戦になって、見とれていました。すごいなぁ

もちろんそんなのとれません。すみません。


IMG_7781-3-f.jpg

IMG_7575-3-f.jpg


また来ます。

ほんとはもっといたかったけど、黒化したシマヘビくんが

池の端に陣取って中に入れてくれませんでした。

まぁそういうこともあるでしょう。


シマヘビくんは最後にのせておきますので、ご覧になりたい方だけどうぞ。


コスモスは台風でやられたみたいで、まだまだでした。


IMG_7522-2-f.jpg

IMG_7521-2-f.jpg


かわりに白いツユクサを。

IMG_7515-2-f.jpg

IMG_7518-2-f.jpg



最後は黒化したシマヘビくん。

IMG_7587-f.jpg

IMG_7588-f.jpg


頭がなかなか見えません。

どうも頭をあげているみたいなんで、退散しました・・



posted by ブリ at 18:13| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月17日

引き立てあう青・・

さらに川沿いを歩いていますと、

ヤマトシジミよりは少し大きいかな。ウラナミシジミです。

この地域ではウラナミシジミは卵から成虫のどの姿でも冬を越せないそうです。

そして春になると南から北上してくるんだとか。

すごいですよねぇ

毎年調べて、毎年感動しているような気がします^^


IMG_7330-3-f.jpg

ツユクサにとまっていました。

まるで自分が一番美しく見えるお花を知っているような・・

それはないかぁ

でもツユクサの青と翅の青、どちらも美しい・・


IMG_7317-3-f.jpg

IMG_7319-3-f.jpg

IMG_7322-3-f.jpg

IMG_7323-3-f.jpg


↓この子は別の個体です。女の子かな。


IMG_7334-2-f.jpg


川沿いは草刈があって、

うまく免れたツルボがちらほら残っていましたが、

もう終わりかなぁ

IMG_7259-2-f.jpg


↓このこはハルタデみたいですね。

お花のピンクのグラデーションが何とも言えません。

何枚も撮ったのですが、うまく写っていませんでした。


IMG_7299-2-f.jpg


IMG_7300-2-f.jpg


托葉鞘にすっと赤色がついています。

IMG_7305-2-f.jpg


いとおかし



posted by ブリ at 23:30| Comment(4) | お散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月16日

トリオ・ザ・ヤマトシジミ

雨が続いています。

雨の合間をぬって、近所の散歩道をまわってきました。

田んぼのあぜ道のタカサブロウ。

葉の鋸歯が不明瞭なので、

おそらくタカサブロウであってると思うんですが

違ったらすみません。


IMG_7225-2-f.jpg


毎年草むらに咲く白いハギ。

今年もたくさん咲いていました。

IMG_7239-1-f.jpg


IMG_7236-1-f.jpg


となりでツリガネニンジンも風にゆれています。


IMG_7241-2-f.jpg


川沿いに行くとムカゴもできていましたよ。


IMG_7248-2-f.jpg


ヒガンバナも。

そろそろお彼岸ですねぇ

IMG_7252-1-f.jpg


川の向こうにはアサマイチモンジがいました。

IMG_7268-3-f.jpg


ちらちらシジミチョウが周りを飛んでいます。

数が多いです。

1枚の葉っぱに3匹も止まっていましたよ。


IMG_7281-2-f.jpg

IMG_7284-2-f.jpg

IMG_7286-2-f.jpg


この場所はシジミチョウのたまり場かも。

次回もシジミチョウです・・

posted by ブリ at 00:31| Comment(4) | お散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月13日

寄り道で出会った子たち・・・

寄り道の続きです。

木の上から聞いたことがある鳴き声が降ってきました。

ホオジロさんだ!とおもって探していましたら、

すぐ目の前にとまっている子がいました。

木の上は親で、この子は幼鳥みたいですが、違うかな?

IMG_7113-3-j.jpg


↓何か言ってるようですが、

もちろんわかりません^^

IMG_7121-3-f.jpg



この時期蝶が多いですねぇ

ダイミョウセセリ

IMG_7123-3-f.jpg


↓このこはちゃんと見えないのですが、

ミドリヒョウモン♀かな。違ったらすみません。

IMG_7127-3-f.jpg


コミスジ

IMG_7131-3-f.jpg


ツリフネソウ。

いつも薄いピンクの子がたくさん咲くところにはもうなかったです。

遅かったかなぁ

IMG_7150-3-f.jpg


ネキトンボ

IMG_7159-3-f.jpg


こちらはノダケの蕾。


IMG_7176-2-f.jpg


山陰に残っていたクサアジサイ。


IMG_7182-2-f.jpg


トラマルちゃんがやってきていました。


IMG_7192-3-f.jpg


薄暗くて、めだたないところですが、

探して虫たちはやってくるのですね。

すごいなぁ
posted by ブリ at 17:35| Comment(2) | お散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする