2018年05月21日

ノヂシャとヨツボシトンボ・・

まだ田植え真っ最中のころの谷田です。

入り口のあたりで見かけたノヂシャ。

小さいお花が花束のようです。

淡いブルーがかった花色もお気に入り。


IMG_7773-2-e.jpg


帰化植物で、湿気のある道端でよくみられます。


IMG_7775-3-e.jpg


こちらはおそらくカマツカかな。


IMG_7891-2-e.jpg


休耕田に水が溜まったところで、ヨツボシトンボを見つけましたよ。

別の場所でも同じような環境のところで見ましたので、

こういう場所がいいのでしょうね。

IMG_7799-3-e.jpg

きれいな複眼です。


IMG_7810-3-e.jpg



IMG_7836-3-e.jpg


ヨツボシトンボの交尾は飛翔型。

初めてみました。


IMG_7915-3-e.jpg


産卵はメス単独の打水産卵ですが、

ずっとオスが周りを飛び回っていました。


IMG_7837-3-e.jpg


IMG_7828-3-e.jpg


↓こちらも交尾中かな。


IMG_7818-3-e.jpg



トンボさんの季節ですねぇ

これから画像が増えると思います。すみません・・・

posted by ブリ at 23:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月19日

カエデの翼果・・


お散歩の途中でよく寄せてもらっている近所のお寺で

カエデの緑が鮮やかでした。


IMG_7748-3-e.jpg


↓この緑あふれる中に赤い葉っぱも。

この子はノムラモミジというそうです。

IMG_7749-1-e.jpg


この時期かわいいプロペラのような翼果を

あちこちで見ることができます。

色合いが微妙に違うんですよ。


IMG_7741-2-e.jpg

IMG_7742-2-e.jpg


↓少し赤が濃いタイプ

IMG_7745-2-e.jpg

IMG_7747-2-e.jpg


↓こちらは緋色というのかなぁ

IMG_8423-2-e.jpg


IMG_8425-2-e.jpg


田んぼには、巣作り真っ最中のツバメたち。


IMG_7722-3-e.jpg

IMG_7728-3-e.jpg

IMG_7730-3-e.jpg


ほとんどの田んぼで田植えは終わり、

植えられたばかりの早苗が風にゆれています・・


posted by ブリ at 16:30| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月18日

タツナミソウのお仲間と慌てふためく私・・・

ヒツジグサの咲く池を通り過ぎますと

今まさに山を崩している工事現場の横を通ります。

その工事現場の前に咲いていたタツナミソウのお仲間。

数日後に行ったときは草刈にあい

半分はなくなっていました。

IMG_8164-2-e.jpg  



IMG_8165-2-e.jpg  



IMG_8166-1-e.jpg


でもこの時は心配なさげに咲いていました。

世の中どうなるかわかりませんよね。



さて、このあと鳥さんが2種類続きますが、

2種類目の鳥さんのところに少し残虐な描写があります。

爬虫類がダメな方はここでストップです。


まずはコシアカツバメ。

ツバメって、目がおもっているよりも大きくって、

コシアカツバメは特に吸い込まれそうな

真っ黒な潤んだ瞳をしています。


IMG_8008-3-e.jpg


IMG_8010-3-e.jpg




そして、次が問題の鳥さん。

最初みたときは、遠くでしたので、

誰だろう?なんか突っついてるなと

思いました。

IMG_8080-3-e.jpg

ブルーの背中です。

イソヒヨドリの男の子みたいですね。

ゲッ! トカゲ捕獲中だ!

IMG_8082-3-e.jpg


ワッ こっちへ飛んでくるよぉ〜

IMG_8083-3-e.jpg


ぎゃぁ〜 くるな!くるな!

IMG_8085-3-e.jpg


人が慌てふためいている現場を冷静に眺めている

イソヒヨドリの女の子↓

IMG_8091-3-e.jpg



おしまい・・・



おまけにイソヒヨドリの女の子のもう少し可愛い画像を。

IMG_8151-3-e.jpg

posted by ブリ at 12:48| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月16日

キビタキ、またチラリ・・

朝市の帰り道、ヒツジグサが咲く池のそばで

賑やかに鳴きかわす声が聞こえました。

見ていると、突然飛び出してきたキビタキくん。

私に気が付きあわててUターン。

気を落ち着かせるためでしょうか。羽繕い中・・

IMG_8106-3-e.jpg

ふと我に返って。

IMG_8107-3-e.jpg

飛んでいきました^^

IMG_8108-3-e.jpg


ヒツジグサの池にはクロスジギンヤンマが飛んでいました。


IMG_8126-3-e.jpg


早い!

IMG_8127-3-e.jpg

トンボさんを撮っていると、

どこからかヒタキの女の子が飛んできて、

池の中央の枯れ木にとまりました。


IMG_8134-3-e.jpg


さて、キビタキくんがいたから、キビ子ちゃんかな^^

飛んで行った彼氏を探しているのでしょうか。


IMG_8135-3-e.jpg


IMG_8136-3-e.jpg


ヒタキ科の女の子は皆可愛いですね。



↓そして池の縁にさいていたヤブデマリかな。

大きなリボンのような装飾花。


IMG_8153-3-e.jpg

IMG_8155-3-e.jpg


こちらも可愛いお花ですね^^

posted by ブリ at 17:46| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月14日

タチシオデとミヤマナルコユリ・・かな?

久しぶりの朝市です。

木々は緑にあふれています。

もう萌えるような緑の盛りは過ぎていますが、

まだ十分に美しい・・


IMG_6594-1-j.jpg

IMG_6595-3-j.jpg


タチシオデがたくさん花を付けていました。

こちらは雄花序


IMG_8031-2-e.jpg


散りかけの花被片がクモの糸でぶらさがって・・


IMG_8032-2-e.jpg


ミヤマナルコユリもたくさん咲いていましたよ。


IMG_8034-2-e.jpg

IMG_8036-2-e.jpg


そして、クロアゲハがあちこちに飛んでいました。


IMG_8041-3-e.jpg


IMG_8045-3-e.jpg


IMG_8046-3-e.jpg


最後はコウゾの雌花序。


IMG_8064-e.jpg


きちんと調べていませんので、信用くださいますな。

すみません。





posted by ブリ at 18:32| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする