2019年07月18日

アジサイの白い花粉にまみれて・・

お散歩道にアジサイが見事に咲いていました。

眺めていますと、たくさんの虫たちがやってきています。


先ずはトラフシジミから。

IMG_7973-3-g.jpg

少し上の方にいたので、きれいな色がかすかに見えただけ。

ざんねん。

IMG_7977-3-g.jpg


一番多かったのはクマバチたち。

花粉にまみれてまっしろけでした^^

IMG_7990-3-g.jpg

IMG_7994-3-g.jpg


この子はクロマルちゃんかコマルちゃんか。

どちらだろう。

IMG_8000-3-g.jpg


正面から。かっこいい複眼☆

IMG_8010-3-g.jpg


IMG_8014-3-g.jpg


縞模様のこの子は?オオマルハナバチ?


IMG_8040-3-g.jpg


この子はもう全身が白くて何が何だか。

IMG_8063-3-g.jpg



周りを見ると、カンナの赤が目にまぶしいでした。

最初、グラジオラスだと思っていたのですが、

葉が丸いので調べたら、カンナのようです。

IMG_8048-g.jpg







ーーーーーーーーーー


ここからは6月にウツギの残り花で見かけた子です。

お尻ばかりで頭が写っていなくて。

複眼が撮りたくて追いかけたのですが、逃げられました。

IMG_7305-3-g.jpg

IMG_7308-3-g.jpg

IMG_7313-3-g.jpg

posted by ブリ at 17:59| Comment(4) | お散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月16日

ショウマのお仲間とオオホシオナガバチ・・

お散歩道のショウマのお仲間を見に出かけました。

一面にさくショウマが風にそよぐ姿はほんとに美しいです。

そろそろかなぁと楽しみにしていたのですが、

つるつるの草刈にあって呆然と立ち尽くしました。

仕方がありません。

少し離れたところにポツリポツリと残っていた子達です。


IMG_7799-3-g.jpg

IMG_7801-2-g.jpg

IMG_7797-2-g.jpg

IMG_7803-3-g.jpg

IMG_7806-2-g.jpg



↓こちらはチダケサシかな。

ショウマのお仲間ですけれど、

さきほどの子たちとは微妙に違いますでしょ。

IMG_7818-1-g.jpg



ここからは周りにいた虫たち。

ヤマトシジミかな。

IMG_7811-3-g.jpg


ウスバキトンボ。

生まれたてかもしれません。じっとしていました。

IMG_7816-2-g.jpg


そしてタイトルにもなっていたオオホシオナガバチの♀。

大きいですよ。

3〜4pとありましたが、とんでもないです。

本体で5pはありました。腹部もぼってりとふとかったです。

この長い尾は寄生バチなんだろうなと思って調べたら、

カミキリムシの幼虫に寄生するそうです。

でっかいカミキリの幼虫に寄生したのかもしれませんね。


IMG_7822-3-g.jpg

IMG_7824-3-g.jpg


虫さんたちが多くなってきています。

歩く速度がどんどん遅くなってきてお散歩になりません。

運動不足になりそうです^^




posted by ブリ at 23:54| Comment(7) | お散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月14日

オオウラギンスジヒョウモンとメスグロヒョウモン?

この日はお散歩でたくさんの虫たちに逢うことができました。

今問い合わせ中ですので、違っていたらすみません。

オオウラギンスジヒョウモンかなと思っています。


IMG_7792-3-g.jpg

↑見えにくいのですが、白色紋列と褐色の線がみえ、

前翅の先端がすこし突出しています。

IMG_7794-2-g.jpg

IMG_7795-2-g.jpg


こちらはメスグロヒョウモンの♂

IMG_7843-2-g.jpg

IMG_7844-2-g.jpg

IMG_7845-2-g.jpg


ヒョウモンと名のつくチョウをあまり撮ったことがないので、

こんなに似た子たちがいるなんて知らなかったです。

これから気をつけて見てみたいと思います。


オレンジの翅の色にあわせたように

あちこちで咲きだしたヤブカンゾウ。


IMG_7636-g.jpg




posted by ブリ at 00:03| Comment(2) | お散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月10日

アジサイとキビタキのヒナ・・

アジサイが綺麗に咲きだしています。

この朝見たアジサイのなかでは、

↓薄いピンクが美しかったかなぁ

真ん中に誰かがいますけれど・・


IMG_7615-3-g.jpg


カエル君をみると、パンチくんの顔に似ているなぁと思います^^


IMG_7617-1-g.jpg


IMG_7619-2-g.jpg


↓こんな3色だんごのような紫陽花も

IMG_7620-g.jpg


お山の方へ行くと、薄暗い道ぞいで、

↓こんな子に出会いました。

小さいですが、元気よく動いていました。

怖いもの知らずで近くへ寄ってきます。

それともこちらに気付いていないのかな。


IMG_7674-3-g.jpg

IMG_7676-3-g.jpg

IMG_7677-3-g.jpg

IMG_7681-3-g.jpg

IMG_7682-3-g.jpg

IMG_7684-3-g.jpg


後で調べたら、羽の点々模様がキビタキのヒナに似ています。

そういわれれば、尾羽のあたりがうっすら黄色いですねぇ


posted by ブリ at 10:54| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月07日

ホタルブクロとオバボタル・・

ホタルブクロが咲きだしていました。

このあたりは、ほとんどが白色なんですが、

じっと見ていますと、薄い紫斑が透けて見えます。

IMG_7534-1-g.jpg


IMG_7537-2-g.jpg

↓こちらのホタルブクロはムラサキの斑点がよく見えていますよ。

IMG_7737-g.jpg



ホタルブクロのお花にホタルをいれて

提灯のようにしたというのを聞いたことがあります。

このあたり、6月ごろに川辺に行くとたくさんホタルが飛ぶよと

お散歩中のかたに聞いたことがあります。

うちのお庭にも蒸し暑い夜にふわふわ飛んできたことがあります。

川辺ではホタルブクロがたくさん咲いていますから、

ホタル提灯のような情景ももしかしたらみられるかもしれませんねぇ



こちらは薄暗い場所でみかけたオバボタル。

一応ホタルのお仲間なのですが、成虫は光らず、

幼虫は夜間点滅せずにずっと光っているそうです。

IMG_7729-3-g.jpg


ウィキペディアにオバボタルのことを

叩き潰したヘイケボタルのようだと書いてありましたが、ひどい言われ様ですね。

↓ボケボケですが、向こうの葉の上にも1匹います。2匹見えますか。

IMG_8564-3-j.jpg





さて、ここからはピンクっぽいシロツメグサの周りに集まっていた虫たちです。

ツバメシジミの♀

IMG_7549-3-g.jpg

ベニシジミ

IMG_7552-3-g.jpg


ミツバチくんかな。

IMG_7556-3-g.jpg


↓まるでハチミツのバケツを持って飛んでいるみたい。

IMG_7574-3-g.jpg


こちらはカノコガ。

IMG_7567-2-g.jpg


雨がやむと、夏空ですねぇ
posted by ブリ at 16:47| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする