2016年08月28日

おしゃべりなうちの子・・ごはんA

前回はパンちゃんが主役で
うちの子は『シャイニング』のジャック・ニコルソンのような登場でしたので、
名誉挽回で再度登場です。
あまり内容的に挽回されていない気もしますが・・

↓クリックされると、真っ暗な中で
山姥の寝ぼけた声から始まります。
すぐにうちの子の声がしますのでお聴き逃しなく。
全編6,7秒ですので。

冷蔵庫から取り出したフードをもって
山姥が「ごはんやごはんやぁ」といいながら、
階段を一緒に上がっていましたら、それらしきことを言い出しました。
ちゃんと「ごはん」って聞こえるかなぁ・・心配

ごはんA.mov

いかがでしたか。
並走してくれていますでしょ。
それもとてもかわいくて、アップしてしまいました。
すみません。

・・・

夏休みに何十年かぶりにかぎ針を手にして、
作ったペンギンのマスコット。
都合でのせさせていただきます。

IMG_1537-j.jpg




posted by ブリ at 11:01| Comment(2) | うちの子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月27日

さわらぬ神にたたりなし・・二匹の微妙な距離感^^

そろそろパンちゃんもお家に帰るみたいなので、
少し記事にしておきます。

パンちゃんはやはりお家が恋しいのでしょう。
ふと寂しくなったり、夕方になると玄関でご主人の帰りを待っているようです。

IMG_1567-j.jpg

でも賢い子でまったくぐずぐず言わなかったです。
人の方がさびしくないようにかなり気を使っていましたが・・^^

でもそれが気に食わない子がいます。
そう、うちの子ですよねぇ

うちの子はほとんど2階で、パンちゃんは1階なので
会うことはめったにないのですが、
ときどきうちの子が下に降りてくるときがあって、
その時はこんな感じ↓

ちらり
お耳が見えます。
パンちゃん、気が付いていますね。

IMG_1609-j.jpg

顔が出ましたよぉ
にらめっこ状態^^

IMG_1611-j-j.jpg

パンちゃんが何かに気をとられた間も
盗み見るうちの子。

IMG_1615-j-j.jpg

境目に段ボールを置いてあります。
そのちかくまでうちの子はやってきますが、
いまのところ、これといって何もありません。
お互いにさわらぬ神にたたりなしという感じでしょうか。

パンちゃんは遊びたいみたいですけれどね。
アスカちゃんとミィちゃんとの関係に似ています。

パンちゃんはぐっと伸びをして。

IMG_1616-j.jpg

遊んでくれないの・・ってな感じです。

IMG_1617-j.jpg

無事にお家に帰れるように
もう一息頑張ります!

posted by ブリ at 14:54| Comment(4) | うちの子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月26日

池のほとりの木々とチョウたち・・8月5日D

この前トンボ池に来たときに見かけたキガンピ。
思っていたよりも数があったようで、
賑やかな満開の時期を迎えていました。

IMG_7713-2-b.jpg

IMG_7716-2-b.jpg


つづいて、この日に見かけた木のようすも。
こちらは↓タムシバかな。

IMG_7657-1-b.jpg

サルトリイバラ

IMG_7663-b.jpg

IMG_7664-b.jpg

黄葉が美しいタカノツメ。
まばらな黒紫色の実になるようすも冬の林で目を引く白い葉も
趣があって大好きな木です。

IMG_7675-1-b.jpg

この日の虫さんたち。
ヒメウラナミジャノメみたいですが、
一つ紋が多いかも。

IMG_7718-2-b.jpg

↓セセリチョウが2匹で飛び交っていましたが、
どうも色合いがちがうんだけど^^

IMG_7640-3-b.jpg

ジャノメチョウ?

IMG_7643-2-b.jpg

アサマイチモンジかな。

IMG_7668-1-b.jpg

次回はフシグロセンノウの予定です。
なかなか更新できないので、
もしかしたら、パンチくんが帰るまで、
夏休みなしで、このままつづくかもしれません・・

posted by ブリ at 10:59| Comment(2) | お散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月24日

池の畔のヒメヤブランとリスアカネ・・ 8月5日C

この時のお散歩の目的地トンボ池に到着です。
入り口の草むらに咲いていたヒメヤブラン。
この場所では初めてです。
まだまだこれからみたい。
名前にヒメとつくだけあって、小さいお花です^^

IMG_1530-3-3-j.jpg

IMG_1533-2-j.jpg

IMG_7720-3-b.jpg

IMG_7721-1-b.jpg

IMG_7726-3-b.jpg

去年出会ったのは別の場所でしたが、
ちょうど同じ時期15年8月5日の記事でした。
去年の方がお花の数は多いかも。
よろしかったらご覧ください。


トンボ池の行き道に咲いていたナツズイセン。
こちらも今年は見ることができていませんでしたので、
逢えてうれしかったです^^

IMG_7626-2-b.jpg

この日の虫さんはトンボさん。
トンボ池でであった子。
この子はリスアカネ。
羽の先がこげ茶で、腹部だけ赤くて、胸の筋が2本平行になっています。
付属器が上に曲がっていないですし、
おそらく大丈夫・・・でしょう^^

IMG_7704-2-b.jpg

そして、こちらは池の縁に何度もやってきていましたのに、
緑色に気が付いて、あわてて2枚撮ったらどこかに行ってしまいました。
2枚とも思いっきりボケてしまった。
もしかしたらエゾトンボのお仲間かもしれません。
黒っぽくて、オニヤンマより一回り小振り。
見たかったトンボさんなのに・・・いるなんて想像だにしなかった。


IMG_7710-2-b.jpg

でもひどい画像ですね。自分でも感心します。

また逢いたいなぁ
このトンボ池は自転車で20分ほど走らないといけないので、
しばらく無理かなぁ
次に行くときは去年逢ったルリボシヤンマのお仲間にも逢えるかも。
とても楽しみです。



追伸
昨日家の者がお休みでしたので、
パンちゃんを見てもらって、お散歩少しだけ行ってきました。
フシグロセンノウだけ・・・といいつつ、
帰りに近所の池でトンボさんをみかけると、つい撮ってしまった・・
やっぱりわたしトンボさんかなり好きかもしれません。
posted by ブリ at 10:55| Comment(2) | お散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月21日

カワラナデシコ三昧・・ホシミスジも・・8月5日B

おそらくいつもだったら、
この半分もアップしなかっただろうカワラナデシコ。
今回はメインでいきま〜す^^

この子たち、2か所で撮りました。
どこが場所の異なる境目かわかりますか?
わかりますよね。


IMG_7677-3-b.jpg

IMG_7678-2-b.jpg

IMG_7679-2-b.jpg

・・・

IMG_7683-1-b.jpg

IMG_7684-1-b.jpg

IMG_7686-1-b.jpg

IMG_7688-2-b.jpg

IMG_7690-2-b.jpg

お分かりだと思いますが、・・の入った個所でわかれます。
最初の方はお日様の良く当たる、でも横には小さな水路あり。
横にママコナもまだ咲いていました。
花弁が繊細な感じがしますよね。色合いも少し薄め。

後の方は池の横の草むらです。
ピンクが濃くて、花弁がしっかりしたタイプ。
緑の中でもしっかり自分を主張していましたよ^^

いろんな子がいますよねぇ
それがたのしくもあるのですが^^
でもカワラナデシコはもっと湿り気のある場所で、
朝の早くにしっとりと雫を付けているのが好きかなぁ
わがままですねぇ


さて、今日の虫さんはこのあたり(関西)ではめずらしいらしい・・
ホシミスジではないでしょうか。
違うかなぁ

IMG_7637-3-b.jpg

いつもと違うなぁとは思ったのですが、
きちんと撮らなかった・・・だめですねぇ
もう一度探しに行きたかったのですが・・いけない・・
posted by ブリ at 10:09| Comment(2) | お散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする